Beauty Topics

実は簡単で使いやすい!《グレーアイシャドウ》の塗り方&選び方テクをご紹介!

出典:adobestock

実は簡単で使いやすい!《グレーアイシャドウ》の塗り方&選び方テクをご紹介!

知的で洗練された大人のアイメイクを叶えられると話題の「グレーアイシャドウ」。人気のコスメですが、「使いこなしが難しい」「単色塗りだと暗い印象になるかも」といったイメージが強く、チャレンジできずにいる方も多いのではないでしょうか。
そこで、この記事ではグレーアイシャドウの魅力をご紹介。自分に似合う色の選び方や相性のよいコスメ、単色・グラデーションでケース別の塗り方についても詳しく解説していきます。

カテゴリ | アイメイク
How to アイシャドウ トレンド

(4)ピンクグレーは大人かわいい仕上がりに

(4)ピンクグレーは大人かわいい仕上がりに 出典:ライター撮影画像

単色塗りで大人のかわいらしさを演出したい方は、ほんのり暖かみのある「ピンクグレー」のアイテムを選んでみましょう。アイシャドウを二重ラインから少しはみ出すくらいの幅へ、ふんわりとのせてください。

下まぶたにも細めに入れると、血色感のあるナチュラルな目元に仕上げられますよ。ピンクグレーのコスメは肌の透明感を引き立ててくれるので、とくにブルベ肌タイプと相性のよいメイク方法です。

グレーアイシャドウと相性ぴったりなカラー&コスメ

単色使いでも幅広く楽しめるグレーアイシャドウですが、別のカラーやコスメと組み合わせることで魅力がグンとアップしますよ。ここでは、グレーアイシャドウと相性のよいアイテムをご紹介します。

ホワイト

ホワイト 出典:adobestock

ホワイト系のコスメは、グレーアイシャドウと相性のよいアイテムのひとつです。

ベースカラーとしてアイメイクに仕込めば、グレーのシックな雰囲気を引き立てながら、清楚で明るい印象の目元に仕上げられます。

「イエベ春」や「ブルベ夏」など明度の高い色が似合う方、ナチュラルなグラデーションを楽しみたい方にぴったりです。

ブラウン

ブラウン 出典:adobestock

ブラウン系のアイテムも、グレーアイシャドウの魅力を引き出す相性のよいコスメとして挙げられます。グレーとブラウンで仕上げるアイメイクは、目元を上品に引き締めて洗練された雰囲気を楽しみたい方にぴったりです。

また、リップメイクにもブラウンを使えば、よりモード感のある大人顔に引き立ててくれます。暖かみのある色合いが似合う「イエベ肌タイプ」の方にもおすすめですよ。

シルバー

シルバー 出典:adobestock

シルバー系のコスメも、グレーアイシャドウを引き立てるアイテムとして人気です。2色をアイメイクに使ってグラデーション塗りをすれば、気品あふれるキリッとエレガントな印象に仕上げられます。

目元を主役にした、ゴージャスなメイクを楽しみたい方にもってこいですよ。シルバー系のアイテムは、青みがかった肌色を持つ「ブルベ肌タイプ」によく似合います。

ブルー・ネイビー

ブルー・ネイビー 出典:adobestock

ブルーやネイビーのアイテムも、グレーアイシャドウと相性よくなじむコスメです。とくに、アイシャドウやアイライナーといったアイテムで取り入れてみましょう。

ブルーやネイビーをアクセントカラーに使ってグラデーションにしたり、目元の輪郭を際立たせる跳ね上げラインを引いたりすることで、クールで知的な雰囲気のメイクに仕上げられます。

涼やかな大人顔メイクを楽しみたい方にうってつけです。

レッド

レッド 出典:adobestock

グレーアイシャドウとレッド系コスメも相性よくマッチします。レッドカラーは、リップで取り入れるのがおすすめです。

パール入りのグレーアイシャドウで仕上げたアイメイクに深みのあるマットな質感のレッドリップをプラスすれば、パッと華やぐエレガントな雰囲気を演出できます。

華やかな印象が似合う「ブルベ冬タイプ」や、目元をシンプルにしてリップを主役にしたメイクを楽しみたい方にぴったりです。

グレーアイシャドウで大人のこなれたメイクを楽しんで

グレーアイシャドウの魅力や選び方、相性のよいコスメとアイテムについてご紹介しました。

自分の好みに合った色の選び方や相性のよいアイテムを覚えておけば、グラデーションから単色塗りまでグレーアイシャドウのさまざまな仕上がりを楽しめます。いつものメイクも、アレンジの幅がグンと広がりますよ。

今回の記事を参考にグレーアイシャドウを取り入れて、魅力的な大人のメイクを叶えてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share