Beauty Topics

素肌のような仕上がり!【エトヴォス】のクッションファンデ徹底解説

出典:RAXY撮影画像

素肌のような仕上がり!【エトヴォス】のクッションファンデ徹底解説

幅広い世代に大人気のミネラルコスメブランド エトヴォス(ETVOS)。
中でも2020年秋誕生のラシャススキン シリーズから発売された「ミネラルグロウスキンクッション」が、とにかく肌が綺麗に見えると話題です。
エトヴォス初のクッションファンデとなるこのアイテムに潜む魅力と、色味や使い心地のレビュー、おすすめの使い方などを詳しくご紹介していきます。

カテゴリ | ベースメイク
徹底レビュー バラコス ファンデ

エトヴォスのクッションファンデ全3色を比較&徹底レビュー!

エトヴォスのクッションファンデーション全3色を並べて比較

エトヴォスのクッションファンデーション全3色を並べて比較 出典:ライター撮影画像

エトヴォスのクッションファンデを全色腕に塗って比較したのがこちら。
私自身は、普段「一般的な肌色」などの一番ニュートラルなカラーのファンデーションを選ぶことが多いですが、このクッションファンデも真ん中のナチュラルが馴染みやすいようです。
したがって、いつも明るいカラーを選ぶ方はライトを、暗めのカラーを選ぶ方はオークルといった形で、普段の選び方で比較的問題ないかなと感じました。
肌への密着感となめらかな塗り心地がすでに伝わってきて、顔に塗る前から期待大!

エトヴォスのクッションファンデのカラバリをひとつずつ紹介

  • ミネラルグロウスキンクッション/ライト
ミネラルグロウスキンクッション/ライト 出典:RAXY撮影画像

色白肌の方に最もおすすめなカラーが、こちらの〈ライト〉です。
エトヴォスのクッションファンデ全3色の中でも、一番明るい肌色です。ご自身の肌の白さをぐっと引き立て、ナチュラルに溶け込むような仕上がりが期待できます。
製品特有のきめ細やかな艶が加わることによって、透き通るような儚げな肌を演出してくれるでしょう。

  • ミネラルグロウスキンクッション/ナチュラル
ミネラルグロウスキンクッション/ナチュラル 出典:RAXY撮影画像

中間色の〈ナチュラル〉は明るすぎず暗すぎず、多くの方に合いやすいカラーです。
見た目はライトとの違いが少々わかりにくいですが、肌に塗ってみるとしっかりとカラーの違いが確認できました。
エトヴォスのクッションファンデは薄付きで馴染みやすいため、カラー選びで迷われている方はまずはこちらのベーシックな色から使ってみるのもよいかもしれません。

  • ミネラルグロウスキンクッション/オークル
ミネラルグロウスキンクッション/オークル 出典:RAXY撮影画像

〈オークル〉は3色の中で一番ダークな色味で、健康的な肌色の方にぴったり。
通常はナチュラルのカラーが合う方も、夏場にうっかり日焼けしてしまった時に重宝しそうです。
フェイスラインに軽くぼかせば、自然なシェーディングとしても使用できます。使い方次第で魅力が広がりますね。
全色共にイエベ・ブルベを問わない絶妙な色合いのため、これまでファンデーションの色選びで苦労していた方は、一度試して見る価値がありますよ。

クッションファンデーションの色選びのポイント

クッションファンデーションの色選びのポイント 出典:RAXY撮影画像

カラーを店頭で試す際は、首元に合わせて選ぶとぴったりの色が見つけられます。
顔より首元の方が健康的な肌色の方が多いので、最初は濃く感じるかもしれませんが全体的に見ると白浮きせず自然な仕上がりになります。
よりじっくりとクッションファンデーションを選びたい方は、エトヴォス直営店でビューティーアドバイザーに相談するのもおすすめです。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

クッションファンデの使い心地は?1日体験レビュー!

クッションファンデの使い心地は?1日体験レビュー! 出典:ライター撮影画像

ファンデーションをパフに取った時は濃密な質感で「意外と重たい?」と思ったのですが、肌にのせていくと伸びがよく軽いつけ心地に驚きました。
曇天時撮影で写真では伝わりにくいですが、ナチュラルで肌なじみのよいカラーです。
少しテカリが気になるときも、ティッシュで押さえるだけでお直し完了するので、日中の手間も省けます。個人的には大満足のクッションファンデでした。

エトヴォスのクッションファンデの魅力を活かすおすすめの使い方

クッションファンデーションの基本の使い方をチェック!

クッションファンデーションの基本の使い方をチェック! 出典:ライター撮影画像

エトヴォスのオフィシャルメイクアップアーティストを務める阿部さんによると、美しく仕上げるためには専用パフに1/3程度の少量を全体的にタップしながら塗布していく使い方がおすすめとのことでした。コンパクトの蓋を利用して、適量を調整するのがコツです。
頬の高い位置から内側、外側に広げるように塗っていけば、ナチュラルな仕上がりで製品特有のツヤ感が楽しめます。
カバー力が欲しい箇所は、パフを折りたたむとフィットしやすくなります。

〈上級編〉ブラシを併用した使い方で、毛穴レス&ツヤ感倍増

〈上級編〉ブラシを併用した使い方で、毛穴レス&ツヤ感倍増 出典:エトヴォス 公式画像

基本の使い方に慣れたらブラシを併用した方法もお試しください。毛穴を綺麗に埋めることができるため、よりレベルアップした上質な大人の肌が表現できます。
特に毛穴落ちが気になる小鼻周辺や頬は、ブラシを下から上に向かって当てるように動かすと、肌表面がよりつるんと輝き、素肌感もアップします。
エトヴォスから販売されている、ブラシとパフが一体化した「デュオタッチブラシ」が相性◎ですよ。

エトヴォスのファンデーションでおこもりメイクを楽しく

エトヴォスのファンデーションでおこもりメイクを楽しく 出典:adobestock

塗っていても肌に負担をかけにくいエトヴォスのクッションファンデは、おうちで過ごすことの多い今、特にぴったりのコスメアイテムです。
肌をすこやかに保ちつつ自分の理想の肌が実現できれば、うつうつとしがちなおこもり期間も明るい気分で心地よく過ごせるのではないでしょうか。
マスクメイクのベースとして使えば、スキンケアのように仕込めてマスクを外した時の肌にも自信がもてますよ。

エトヴォスの同シリーズアイテムでもっと美肌に

エトヴォスの同シリーズアイテムでもっと美肌に 出典:adobestock

単品使用も綺麗な仕上がりが期待できますが、同じラシャススキン シリーズの「ミネラルインナートリートメントベース」との相性がとてもよいです。2つを併用するとカバー力が増し、より美しい仕上がりを叶えてくれるでしょう。 こちらのベースも、乾燥による小じわを目立たなくするという効能評価試験済みです。
肌に潤いを与え土台を整えることで、クッションファンデーションのよさを引き立たせ、メイクアップ効果を底上げします。

エトヴォスのクッションファンデで乾燥に負けないヘルシー肌へ

ミネラルグロウスキンクッションは、肌へのやさしさや使い心地に徹底的にこだわりつつ、ファンデーションとしての機能性も兼ね備えたエトヴォス自慢の名品コスメとなっております。
公式サイトでは便利なオンラインカウンセリングを受け付けており、プロによるコスメの使い方やスキンケアの無料相談ができるチャンスです。
一度使うと驚くほどの軽さと綺麗な仕上がりに感動すること間違いなしのクッションファンデを、ぜひ一度お試しください。

※本記事ではアイテムや画像を一部ブランド様よりご提供頂いております。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share