Beauty Topics

今更聞けない『基本のメイク道具』まとめ。初心者でも必ず持っておくべきアイテムとは?

出典:adobestock

今更聞けない『基本のメイク道具』まとめ。初心者でも必ず持っておくべきアイテムとは?

今回は、「メイクをはじめたいけど…何もかもわからない」と悩む大人女子におすすめの内容となります。
あなたはメイク道具にどんなアイテムがあるか、またその役割などを知っていますか?色も種類も豊富にあって、どこから揃えるべきか困ってしまう方も多いですよね。
今更誰にも聞けないという方は本記事で基本のメイク道具について学び、こっそりメイクデビューしましょう。ずぼらさん必見の「お手軽メイク道具5選」も併せてご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

カテゴリ | その他
How to おすすめ 基本編 アイテム別 パーツ別
INDEX

【初心者さん必見!】メイク道具を揃える前にチェック

プチプラのメイク道具から揃える

プチプラのメイク道具から揃える 出典:adobestock

初心者がメイク道具を揃えるとき、基本的におすすめしたいのはプチプラアイテム。

近年のプチプラブランドはお手頃価格なうえ高品質で使い勝手のよいものばかりなので、初心者の大人女子にもぴったりです。

また、トレンド感を意識したカラー展開も楽しく、おしゃれや季節感を簡単に取り入れられる点もプチプラをおすすめするポイントです。

少しずつトライしながら揃える

少しずつトライしながら揃える 出典:adobestock

メイク道具を揃える際に初心者が失敗しがちなのが、使い始める前からあれこれアイテムを集めてしまうことです。

使い方が難しいメイク道具だと、結局お蔵入りになってしまうことも…。

ですから、気に入って購入したものは怖がらずにどんどん試しましょう。

実際に使うとどんなアイテムが自分に合うかがわかり、よりフィットしたコスメを必然的に選べるようになります。

基本のメイク道具|ベースメイク編

〈スキンケア〉土台の肌にうるおいを閉じ込める

〈スキンケア〉土台の肌にうるおいを閉じ込める 出典:adobestock

メイクは、いつもの化粧水と乳液(もしくはクリーム)でスキンケアしてから行うのが基本です。スキンケアはメイク道具として認識されにくいですが、実はとっても大切。

大人の肌はスキンケアが十分でなければ、せっかくのメイクも長持ちしにくく肌荒れを引き起こす原因にもなってしまいます。

油分が気になる部分は、スキンケアが馴染んだ後に軽くティッシュオフするのがおすすめです。

\お守りコスメ/ 乾燥が辛くなる前に使いたい、保湿アイテムとは?

〈化粧下地〉ファンデーションの下準備

〈化粧下地〉ファンデーションの下準備 出典:adobestock

化粧下地は、肌に塗ってファンデーションのフィット感を高めるメイク道具。

大きく分けて3つのタイプがあるため、肌に必要なものを揃えるのがおすすめです。

  • ・保湿→スキンケアのように使えて乾燥から肌を守る
  • ・トーンアップ→肌を自然に明るくみせる
  • ・オイルコントロール→皮脂テカリ防止、毛穴カバー

 多くの下地はUV機能がついていますが、なければ日焼け止めを下地の前に塗ること。

日焼けを防ぐだけでなく、将来の素肌を美しく保ってくれるので必ず塗りましょう。

〈ファンデーション〉大人の肌をキレイに見せる

パウダー

パウダー 出典:adobestock

ファンデーションの目的は、肌の色ムラを均一に整えてきれいにみせることです。

さまざまなファンデーションのなかでも特に一般的で、初心者でも手軽に使えるのがパウダータイプ。さらさらで、ふんわりした印象の肌に見せてくれます。

ブラシでのせたりスポンジで肌の上を滑らせたりと、手を汚さず簡単に塗れます。

持ち運びしやすいので、職場や外出先での化粧直しにも適したメイク道具です。

リキッド・クリーム

リキッド・クリーム 出典:adobestock

リキッドやクリームは液状タイプでうるおい成分が多いため、保湿力が高いファンデーションです。

スキンケアする時のように指で塗れて、量の調整がしやすいのもポイント。自然な艶がヘルシーな印象を与えてくれます。

高い密着力でカバーしやすいため肌の赤みや毛穴が気になっている方、乾燥肌の方にはリキッドやクリームがおすすめです。

〈フェイスパウダー〉ベースの仕上がりをプロテクト

〈フェイスパウダー〉ベースの仕上がりをプロテクト 出典:adobestock

フェイスパウダーは、ベースメイクの最後に仕上げとして塗るメイク道具です。

ファンデーションを守り、時間が経ってもメイクが崩れにくくなる効果が期待できます。

リキッドやクリームのファンデーションを使っていてベタつきが気になる方は、マットなフェイスパウダーを重ねてさらっとした肌に仕上げることも可能。

パール入りなら透明感をプラスできるので、肌がくすみがちな大人女性におすすめです。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share