Beauty Topics

【憧れの韓国人肌へ】韓国式10ステップスキンケア順番とは?やり方を詳しく解説!

出典:adobestock

【憧れの韓国人肌へ】韓国式10ステップスキンケア順番とは?やり方を詳しく解説!

韓国人のようなツヤツヤの水光肌に、1度は憧れたことがありませんか?美容大国である韓国では、10ステップスキンケアという韓国式のスキンケアが流行っています。
「10ステップもあるの?」と思うかもしれませんが、難しい手順はありませんので心配しないでください。この記事では、韓国式10ステップスキンケアの順番や効果などを詳しくご紹介します!基本の順番をマスターして、憧れの韓国人肌を目指しましょう!

カテゴリ | スキンケア
How to 韓国 アイテム別 トレンド 応用編
INDEX

韓国では10ステップスキンケアが人気!韓国人のような美肌に

水光肌を手に入れたい!人気の韓国式10ステップスキンケアって?

水光肌を手に入れたい!人気の韓国式10ステップスキンケアって? 出典:adobestock

韓国式10ステップスキンケアとは、韓国の伝統的なスキンケア方法のことです。

美容大国である韓国は美しい肌の女性が多く、一般人でも見惚れてしまうほどツヤツヤな方ばかり!そんな韓国人肌に憧れる方も多いのではないでしょうか?

10個のステップを順番通り行うスキンケア方法は大変と感じるかもしれませんが、慣れるとそこまで負担はありませんし、毎日続けることで効果も期待できますよ。

韓国人のような水光肌を手に入れたい方は、ぜひ今日から取り入れてみて。

韓国式10ステップスキンケアが人気になったきっかけって?

韓国式10ステップスキンケアが人気になったきっかけって? 出典:adobestock

韓国式10ステップスキンケアが人気のスキンケアとなったきっかけは、「The little book of skin care(リトルブックオブスキンケア)」という1冊の本。

世界中に韓国コスメを広め、ブームを起こしたといわれているシャーロット・チョーさんが書いたスキンケア本です。韓国人の美肌の秘訣はずばりスキンケアの徹底。韓国式スキンケアを体系化したことで世界中から反響を呼び、広く知られるようになりました。

英語版のみですが、気になる方はぜひチェックしてください。

韓国式10ステップスキンケアの順番

韓国美肌に近づきたい!人気の韓国式10ステップスキンケアの順番は?

韓国美肌に近づきたい!人気の韓国式10ステップスキンケアの順番は? 出典:adobestock

韓国式10ステップスキンケアは、その名の通り全部で10ステップの手順のあるスキンケアのこと。

「10アイテムも化粧品を集めるの?」「いきなり10ステップはハードルが高い」と思った方も大丈夫です。まずは手持ちのアイテムで始めて、徐々に工程を増やし、少しずつ生活の一部に取り入れていくことことをおすすめします。スキンケアは癒しの時間。それ自体がストレスになったら肌にも負担が掛かり毎日続けられなくなるので、無理は禁物!

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

ステップ1:オイルクレンジング

ステップ1:オイルクレンジング 出典:ライター撮影画像

韓国式10ステップスキンケアのポイントは、ダブルクレンジングです。ダブルクレンジングとは、オイルタイプとウォータータイプのクレンジング剤で2回に渡ってクレンジングを行うこと。

メイクや肌の汚れを落とすためには、ダブルクレンジングが効果的。まずはオイルクレンジングから始めましょう。

毛穴の皮脂汚れやメイクを溶かすようにオイルタイプのクレンジングアイテムを馴染ませ、32~34度くらいのぬるま湯で洗い流します。汚れを落としつつ、皮脂も守る温度です。

朝も皮脂や目に見えない汚れを落とすため、オイルクレンジングを行いましょう。ステップ2で、ダブルクレンジングの2つめの工程「洗顔」をします。

ステップ2:ウォータークレンジング

ステップ2:ウォータークレンジング 出典:ライター撮影画像

オイルクレンジングで落としきれない汚れを落とすのに効果的なのが、ウォータータイプのクレンジングアイテム。

落としきれなかった汚れが蓄積すると色素沈着の原因になるので、このスキンケアの段階でなるべく汚れを落としましょう!

ウォータークレンジングは、拭き取りタイプやフォームタイプのアイテムが人気。ここのステップではクレンジング剤ではなく、洗顔剤でもOKです。韓国女子は肌に負担が掛かる摩擦が起こらないように、やさしく触れて落とすことを意識していますよ。

ステップ3:角質ケア

ステップ3:角質ケア 出典:ライター撮影画像

次のスキンケアは、肌を柔らかくさせる角質ケアです。

角質ケアは、肌の表面の古い角質を落とすことが目的。角質ケアを行った肌は、化粧水や美容液の浸透を高める効果が期待できます。

こすって角質を落とすピーリングタイプのアイテムは人気ですが、刺激が強すぎる場合もあるので、2週間に1回程度がおすすめ。

毎日使う角質ケアアイテムは、拭き取りタイプや翌朝洗い流すタイプなどの肌負担が少ないものを選んでくださいね。

ステップ4:化粧水

ステップ4:化粧水 出典:adobestock

ここでやっと化粧水の順番です。ステップ4のスキンケアからは、肌へのインプットタイムが始まります。

角質を落としてまっさらな状態で浸透率がアップした肌へ潤いを与えて。夜は保湿力の高いアイテム、朝はさっぱりとした着け心地のアイテムなど、肌の状態に合わせて分けるのもいいですね。

化粧水はたっぷりと手に取って顔全体にプレスします。洗顔後の肌は水分が蒸発しやすく乾きやすいため、素早く行うことがポイント!

ステップ5:エッセンス

ステップ5:エッセンス 出典:adobestock

スキンケアの中で、エッセンスの順番はちょうど真ん中の5番目。

そもそもエッセンスとは何でしょうか?日本ではあまり聞き馴染がありませんよね。

エッセンスは韓国では美容液とは異なる位置づけで、化粧水と美容液の中間のアイテムです。美容液などの前に馴染ませる、化粧品を角層質まで浸透させるのに重要なアイテム。

化粧水よりも美容成分が多く、美容液よりも質感がさらっとしています。化粧水や美容液との明確な違いはありませんので、日本では導入美容液などを選ぶのがおすすめ。

アイテムごとの適量を手に取り、ハンドプレスさせてください。首元やデコルテまで伸ばすと、顔周りの潤い効果にも期待できます。

ステップ6:美容液

ステップ6:美容液 出典:ライター撮影画像

シミやシワの予防や乾燥など肌の悩みに効果を発揮してくれる美容液は、韓国のアラサー女子には欠かせないアイテム。エッセンスで導入効果が高まった肌に馴染ませましょう!

ここでは自分の悩みに合ったものを選んで。韓国では、日によって使い分けている方も多くいます。乾燥肌の方は保湿成分であるヒアルロン酸が配合されたものなどを、オイリー肌の方はニキビに効果のあるビタミンC誘導体が配合されたものなどが人気ですよ。

ステップ7:シートマスク

ステップ7:シートマスク 出典:adobestock

シートマスクは、するのとしないのとでは大違い!ふっくら肌に近づきたい方は、ぜひ毎日行ってみてください。

夜だけでなく朝もメイク前にシートマスクをすると、化粧品のノリの違いを感じるはずです。「毎日シートマスクをする時間がない」という方は週に2、3回でもOK。

注意点は、既定の時間を過ぎたらきちんとシートマスクを剝がすことです。潤い効果を高めようと長く置くと、必要な肌の水分まで蒸発して逆効果に。時間は守りましょう。

ステップ8:アイクリーム

ステップ8:アイクリーム 出典:ライター撮影画像

デリケートな目元は徹底的な保湿が必須。目元にハリと弾力を促すアイクリームを使ってスキンケアをしましょう。

皮膚が薄く乾燥しがちな目元はシワになりやすい場所なので、「アイクリームはまだ早いかな?」と思わずに20代からのケアがおすすめ。

アイクリームも夜だけでなく朝も使用すると、日中の目元の乾燥防止になりますよ。

こってりと濃厚な質感のアイクリームは、潤いを目元に集中的に補ってくれます。

ステップ9:保湿クリーム・ジェル

ステップ9:保湿クリーム・ジェル 出典:adobestock

韓国式10ステップスキンケアの中で、最も重要な順番である保湿。これまでいろいろと付けてきた成分に蓋をするイメージで、保湿クリームやジェルなどを使用しましょう。

そのときの肌の状態や季節、朝と夜に分けてアイテムを使い分けてください。

保湿力の高い物や肌の回復を促す再生クリームなど、悩みに合わせたものを選んでみて。

首元やデコルテまで保湿をするため、惜しみなく使用できるプチプラのアイテムも人気です。

ステップ10:日焼け止めORナイトクリーム

ステップ10:日焼け止めORナイトクリーム 出典:adobestock

韓国式10ステップスキンケアの最後は、朝は日焼け止め、夜はナイトクリームの使用で締めくくります。

シワなどの老化の一番の大敵は紫外線。韓国女子は、朝からしっかり紫外線対策をして、夜は肌を労り寝ている間の乾燥を防いでいます。

忙しい朝には、化粧下地としても使える日焼け止めが人気ですよ。

さまざまなアイテムが登場しましたが、まずは手持ちのアイテムを使い、できる範囲で朝と夜にそれぞれ試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share