Beauty Topics

ホホバオイルの使い方をチェックしよう!肌を保湿するメリットや特徴をご紹介!

出典:adobestock

ホホバオイルの使い方をチェックしよう!肌を保湿するメリットや特徴をご紹介!

美容意識の高い大人女子の中ですでに定番となったホホバオイル。「話題になっていて試したけど、イマイチ活用できなかった」という方はいませんか?使い方をマスターすると虜になるほど、とても便利かつ美肌効果が高い優秀アイテムなんです。
今回はホホバオイルの魅力にまだ気付いていないあなたに向けて、特徴を活かすおすすめの使い方と注意点、使用するべきメリットを詳しくご紹介します。

カテゴリ | ボディケア
How to オイル

「あなたはどう使う?」ホホバオイルの多彩な使い方

ホホバオイルの特徴やメリットを活かす使い方を、さまざまなシーンにとりいれてご紹介します。
日頃のスキンケアの悩みを、ホホバオイルならすんなり解決してくれるかもしれません。ぜひ試してみてください。
 
【ホホバオイルの使い方10選】

  1. 1.全身のオイル美容をこれ1本で
  2. 2.敏感肌・日焼け肌にもOK
  3. 3.マッサージオイルとして
  4. 4.手持ちのコスメに1滴プラス
  5. 5.おうちでヘッドスパ体験
  6. 6.ホホバオイル風呂でリッチに
  7. 7.肌ダメージの少ないクレンジング
  8. 8.毛穴のつまり・黒ずみをオフ
  9. 9.妊娠中のママを支えるアイテムにも
  10. 10.好みのアロマと組み合わせて

全身のオイル美容をこれ1本で

全身のオイル美容をこれ1本で 出典:adobestock

はじめにおすすめしたいのは、シンプルな保湿オイルとしての使い方。ホホバオイルをケアしたい部分に塗るだけの簡単な方法です。
顔・身体・髪の保湿やスタイリング・爪周り・かかとの保湿など、使用できない部分はほとんどありません。ホホバオイルがあれば外出や旅行の際、荷物をコンパクトにできるというメリットも期待できます。

敏感肌・日焼け肌にもOK

敏感肌・日焼け肌にもOK 出典:adobestock

ホホバオイルは肌のバリア機能を高める特徴があり、敏感肌や紫外線ダメージを負った肌にもおすすめ。バリア機能が正常化すると肌の水分と油分のバランスも整い、乾燥しにくいすこやかな肌へと導きます。
日焼け止めを塗る前に、あらかじめホホバオイルを下地として仕込む方法も紫外線と日焼け止めクリームの刺激から肌をやさしく守ります。

マッサージオイルとして最適

マッサージオイルとして最適 出典:adobestock

ホホバオイルは、マッサージオイルとしての使い方も大変おすすめです。
さらっとした使い心地で広い範囲にも素早く広がり、リラックスタイムを妨げません。
もちろん顔・身体どちらにも併用でき、マッサージ終了後のオイルは拭き取らず肌になじませることで、同時に保湿まで完了。
これまでマッサージが続かなかった方は、日常の中にセルフマッサージをとりいれるきっかけにもなるでしょう。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

手持ちのコスメに1滴プラス

手持ちのコスメに1滴プラス 出典:adobestock

ホホバオイルは、あらゆるスキンケアやメイク用品ともよくなじみ、保湿力を補うことができます。
洗顔・保湿クリーム・リキッドファンデ・シャンプー・ボディソープ・ハンドクリームなど、お気に入りのコスメにホホバオイルを1滴加えるだけの手軽なアレンジです。
テクスチャーがさらっとしているのが特徴なので、量の調整をしやすいメリットも。保湿力が物足りないときや、ファンデーションのつや出しなど、非常に万能な使い方が可能です。

おうちでヘッドスパ体験

おうちでヘッドスパ体験 出典:adobestock

ホホバオイルを使って、簡単なヘッドスパをしてみませんか?
頭皮をマッサージすると髪の毛がさらさらになり、さらにはリフトアップ効果が期待できるというメリットもあるんです。週末のおうち時間にぜひお試しください。
 
ホホバオイルを使ったヘッドスパのやり方

  1. 1.髪をブラッシングする。
  2. 2.オイルをたっぷり手に取り、頭皮全体になじませる。
  3. 3.とくに疲れている部分(生え際・耳周り・後頭部)を中心に、頭皮をマッサージ。
  4. 4.オイルと毛穴汚れがなじむよう10分放置し、シャンプーをする。

ホホバオイル風呂でリッチに

ホホバオイル風呂でリッチに 出典:adobestock

ホホバオイルは、入浴剤としての贅沢な使い方もおすすめです。実は市販の入浴剤の原料としてよく利用されているため、そのまま湯船に入れても全く問題ありません。
使い方は簡単で、5〜10滴のオイルを入れるだけ。全身をくまなくうるおし、お風呂上がりの肌の乾燥を防ぎます。
低刺激な入浴剤として活用してみてはいかがでしょうか。

肌ダメージの少ないクレンジング

肌ダメージの少ないクレンジング 出典:adobestock

ホホバオイルは、クレンジングとしても使用可能です。通常のクレンジング剤に比べて界面活性剤がない分メイク落ちは劣りますが、肌のうるおいをキープできる特徴は大きなメリットとなります。
 
【ホホバオイルでクレンジングをする場合の使い方】

  1. 1.ホホバオイルとメイクをなじませる。
  2. 2.全体がなじんだらメイク汚れをコットンでふき取るか、ティッシュに吸収させる。
  3. 3.仕上げに洗顔をする。

※注意点:油分が残りやすいので、ふき取りや洗顔は丁寧に!

毛穴のつまり・黒ずみをオフ

毛穴のつまり・黒ずみをオフ 出典:adobestock

ホホバオイルは皮脂の成分に近い特徴があるため、毛穴ケアしたいときにも重宝します。
お風呂の蒸気や蒸しタオルで毛穴を開かせてから、つまりや黒ずみが気になる部分にオイルを少量なじませます。オイルが皮脂汚れを軟化させるため、落としやすい状態に。
コットンで汚れを拭き取ってから洗顔をしましょう。毛穴ケア後は化粧水で軽くパッティングしたり、フェイスマスクをしたりすると毛穴がきゅっと引き締まりますよ。

妊娠中のママを支えるアイテムに

妊娠中のママを支えるアイテムに 出典:adobestock

ホホバオイルは、ママの大切な身体をいたわりながら肌を保湿できます。
ニオイに敏感な妊娠期の化粧品は選び方が難しいですが、精製されたホホバオイルは特徴的な香りがないので快適に使いやすく、お腹周りのケアに最適です。
また、ピュアな成分だからこそデリケートゾーンの保湿やマッサージにもおすすめ。皮膚の柔軟性やうるおいが増すことで、出産後の回復をサポートします。

好きなアロマと組み合わせて

好きなアロマと組み合わせて 出典:adobestock

ホホバオイルは、アロマの基剤としても推奨されています。お好みの精油を混ぜるだけで、自宅でアロマテラピーを簡単に楽しめますよ。アロママッサージをしたり、肌に塗り広げたりするだけでも十分アロマのよさを体感できるでしょう。注意点は、顔と身体で精油を希釈する濃度が違うこと。下記を参考にチャレンジしてみてくださいね。

アロマオイルの希釈濃度

  • ・身体用:ホホバオイル30mlにつき精油6滴(濃度1%)
  • ・顔用:ホホバオイル30mlにつき精油3滴(濃度0.5%)

※精油1滴の量は、0.05mlとして算出しています。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share