Beauty Topics

“爪”の乾燥は保湿が大事!ダメージの原因と今すぐできる予防・ケア方法を解説!

出典:adobestock

“爪”の乾燥は保湿が大事!ダメージの原因と今すぐできる予防・ケア方法を解説!

爪のデコボコや割れが気になるあなた。もしかしたら、それは爪の乾燥が原因かもしれません。乾燥と聞くと肌の乾燥をイメージしがちですが、実は爪も肌と同じく乾燥します。そのため、こまめな保湿ケアを心がけましょう。
本記事では、爪の乾燥を防ぐための対策や、正しい保湿ケアの方法を紹介します。「爪のケアは後回しにしていた」という人は、この機会に正しい爪のケア方法をマスターしてくださいね。

カテゴリ | ネイル
How to 基本編
INDEX

乾燥が原因で起こる爪のトラブル

【トラブル1】爪のデコボコ

【トラブル1】爪のデコボコ 出典:adobestock

爪の乾燥が原因で起こる代表的なトラブルが、爪のデコボコです。爪は、爪の下に覆われている爪床から水分が補給されています。しかし指先の水分が失われると爪への水分補給量が減少し、爪がもろくなってしまうのです。その結果、爪のデコボコといった変形につながります。

爪がデコボコしてしまうと見栄えも悪く、ネイルも綺麗に塗れなくなってしまいますよね。表面が滑らかな爪をキープするためにも、乾燥対策は欠かさないようにしましょう。

【トラブル2】爪の割れ

【トラブル2】爪の割れ 出典:adobestock

爪の水分量が失われてもろくなると、爪の割れにもつながります。爪は1枚のように見えますが、実は3層構造になっているのです。爪の乾燥が進むと、それぞれの層の結合が弱まり、結果として割れやはがれの原因につながります。

爪が割れてしまうと、洋服に引っかかったり皮膚を傷付けてしまったりするので、放置するのはNG。割れが広がるのを防ぐためにも、ネイルグルー(ネイル用接着剤)で補強をしましょう。

【トラブル3】爪のささくれ

【トラブル3】爪のささくれ 出典:adobestock

爪の側面に、固いささくれができることがありますよね。爪のささくれは、爪の端の乾燥により裂けることで起こります。そのため、予防するには爪をしっかりと保湿することが重要です。

また爪のささくれができたときに一番やってはいけないのが、無理やり引っ張ること。無理に引っ張ると、正常な皮膚まで傷付けてしまう恐れがあります。悪化させないためにも、ハンドクリームやオイルなどで保湿しましょう。

【トラブル4】二枚爪

【トラブル4】二枚爪 出典:adobestock

乾燥のひどい状態が続けば、二枚爪の原因にもなります。二枚爪とは、爪の先端がはがれ、薄くなってしまう状態です。爪は乾燥すると強度を失いますが、そうした状態のときに外部から負荷がかかると、二枚爪を引き起こしやすくなります。

とくに注意しなければならないのは、爪切りで爪をカットするときの負荷です。予防するためにも、日ごろから保湿ケアを心がけましょう。

あなたは大丈夫?爪の乾燥を引き起こす原因

【原因1】毎日の水仕事

【原因1】毎日の水仕事 出典:adobestock

爪の乾燥を引き起こす原因として、毎日の水仕事が挙げられます。とくに注意しなければならないのが、皿洗いで使う食器用洗剤。食器用洗剤には、油汚れを落とすために界面活性剤が含まれています。界面活性剤は皿の油だけでなく爪の水分と油分まで落としてしまうので、爪の乾燥を引き起こしてしまうのです。

またお湯を使って食器洗いをする場合も乾燥を加速させてしまうので、お湯は使わず水で洗うことをおすすめします。

【原因2】アルコール消毒

【原因2】アルコール消毒 出典:adobestock

新型コロナウイルスの影響でアルコール消毒をする機会が増えましたが、消毒のしすぎも乾燥の原因につながります。なぜならアルコール消毒は、ウイルスだけでなく、爪に必要な油分まで取り除いてしまうからです。油分が失われると爪が乾燥し、結果としてさまざまな爪のトラブルを引き起こします。

乾燥を防ぐためにも、アルコール消毒をしたらすぐに保湿ケアする習慣を身につけましょう。

【原因3】除光液によるダメージ

【原因3】除光液によるダメージ 出典:adobestock

マニキュアを落とすときに使用する除光液も、爪の乾燥につながります。その原因が、除光液に含まれているアセトンと呼ばれる化学物質。アセトンは、爪に必要な油分まで落としてしまう特徴があります。そのため乾燥が気になる場合は、アセトン配合の除光液は要注意です。

除光液の中にはアセトンフリーの商品もあるので、乾燥を防ぐためにはそうした商品を選ぶとよいでしょう。

【原因4】紫外線

【原因4】紫外線 出典:adobestock

意外と油断しがちなのが、紫外線による爪の乾燥です。肌と同じく、爪も紫外線によってダメージを受けます。爪に紫外線があたると、爪のバリア機能が低下し、水分が失われてしまうのです。

紫外線によるダメージを受けないようにするためにも、爪の先まで日焼け止めを塗ることや、手袋などで紫外線からガードすることをおすすめします。またサンダルを履く場合は、足の爪にも日焼け止めを塗って紫外線対策をしましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share