Beauty Topics

“爪”の乾燥は保湿が大事!ダメージの原因と今すぐできる予防・ケア方法を解説!

出典:adobestock

“爪”の乾燥は保湿が大事!ダメージの原因と今すぐできる予防・ケア方法を解説!

爪のデコボコや割れが気になるあなた。もしかしたら、それは爪の乾燥が原因かもしれません。乾燥と聞くと肌の乾燥をイメージしがちですが、実は爪も肌と同じく乾燥します。そのため、こまめな保湿ケアを心がけましょう。
本記事では、爪の乾燥を防ぐための対策や、正しい保湿ケアの方法を紹介します。「爪のケアは後回しにしていた」という人は、この機会に正しい爪のケア方法をマスターしてくださいね。

カテゴリ | ネイル
How to 基本編

今すぐできる!爪の乾燥を防ぐための対策

【乾燥対策1】指先を保湿する

【乾燥対策1】指先を保湿する 出典:adobestock

爪の乾燥を防ぐために有効なのが、指先を保湿ケアすること。指先は生活の中でも頻繁に使うパーツなので乾燥しがちです。そのため、こまめにハンドクリームやネイルオイルを塗って、保湿する習慣を身につけましょう。

とくに徹底したいのが、手を洗った後とアルコール消毒をした後。そのまま放置をしておくとすぐに乾燥してしまうので、ハンドクリームやネイルオイルでしっかりと乾燥対策をしましょう。

【乾燥対策2】マッサージをする

【乾燥対策2】マッサージをする 出典:adobestock

乾燥を防ぐためには、ハンドクリームを塗ったときに指先を軽くマッサージすることも効果的です。マッサージすることで指先の血行が促進され、爪の保湿にもつながります。

マッサージの方法は、手の全体にハンドクリームをつけ、人差し指と親指で挟んで押すだけ。10秒程度押し続けると効果的です。どこでも手軽にできるので、保湿ケアとセットで行うとよいですね。

【乾燥対策3】甘皮処理をする

【乾燥対策3】甘皮処理をする 出典:adobestock

ハンドクリームやネイルオイルの保湿効果を高めるためには、甘皮処理が効果的です。甘皮とは、爪の付け根にある薄い皮のことを指します。甘皮は爪を保護し、細菌の侵入を防ぐ役割がありますが、余分な甘皮を放置しておくと乾燥の原因につながることも…。

また甘皮処理をすることで、爪の隅々まで保湿成分が行き渡るようになります。甘皮処理の方法は本記事の後半で紹介するので、気になる人はぜひチェックしてください。

\お守りコスメ/ 乾燥が辛くなる前に使いたい、保湿アイテムとは?

【乾燥対策4】ベースコートを塗る

【乾燥対策4】ベースコートを塗る 出典:adobestock

マニュキュアを塗る前に使うベースコートは、爪の乾燥対策にも有効です。ベースコートで爪の表面をコーティングすることで、水分蒸散を予防できます。それだけでなく、ベースコートは爪を保護する効果もあるので、爪の割れや二枚爪が気になる人にもおすすめです。

ちなみにベースコートは爪への負担がかかりにくいので、リムーバーでオフする必要はありません。塗りっぱなしでも問題はないので、はがれてきたら重ね塗りをするようにしましょう。

爪の乾燥を防ぐための保湿ケアの方法

【保湿ケアの方法1】ハンドクリームを塗る

【保湿ケアの方法1】ハンドクリームを塗る 出典:adobestock

爪の乾燥を防ぐために欠かせないのは、ハンドクリームです。ハンドクリームを塗ることで表面に油分の膜ができ、乾燥を抑えられます。

ハンドクリームは、ネイルオイルよりも保湿効果が長続きすることも特徴です。ネイル専用のハンドクリームはもちろん、通常のハンドクリームでも十分に乾燥対策できるので、かばんの中に常備しておきましょう。お気に入りの香りのハンドクリームをつければ、気分も上がりますよ!

ハンドクリームの正しい塗り方

ハンドクリームの正しい塗り方 出典:adobestock

高い保湿効果を得るためには、ハンドクリームを正しく塗ることが重要です。しっかりと乾燥対策をするためにも、基本的なハンドクリームの塗り方を押さえておきましょう。

まずハンドクリームを塗る前は、手を綺麗に洗います。その後、クリームをチューブから3~4センチほど出し、手のひらで温めてください。そして手のひらをマッサージするように塗り、爪には人差し指と親指でマッサージするように塗っていきましょう。

より保湿効果を高めるハンドクリームの塗り方

より保湿効果を高めるハンドクリームの塗り方 出典:adobestock

ここからは、ハンドクリームの保湿効果を高める方法を2つ紹介します。1つ目がハンドクリームを塗る前に、手や爪をあらかじめ化粧水で保湿しておくこと。すでに乾燥しているパーツにハンドクリームを塗っても十分な保湿効果は得られないので、先に化粧水で皮膚を柔らかくしておきましょう。

2つ目がハンドクリームを塗ったあとは、手袋をつけること。手袋をつけることで、皮膚の表面から水分が逃げるのを防いでくれます。

【保湿ケアの方法2】ネイルオイルを塗る

【保湿ケアの方法2】ネイルオイルを塗る 出典:adobestock

乾燥を防ぐためにはネイルオイルを塗ることも効果的です。ネイルオイルはハンドクリームよりも浸透力が高く、ハンドクリームだけではカバーできない爪の付け根や側面もケアできます。そのため、爪のささくれや二枚爪が気になる人にも効果的です。

またネイルオイルを塗ることで、ジェルネイルの持ちもよくなります。ネイルが好きな人は、常備しておくとよいでしょう。

ネイルオイルの正しい塗り方

ネイルオイルの正しい塗り方 出典:adobestock

ネイルオイルには、マニュキュアのようにハケで塗るタイプや指の上でコロコロ転がすロールオンタイプがありますが、どちらも基本的な使い方は同じです。

まずは爪の付け根に沿わせるようにオイルを塗ります。その後、指で優しくこすり、なじませましょう。さらに側面と爪先にもオイルをのせ、親指と人差し指で、もみほぐすようになじませていきます。この工程をすべての指におこなえば、完了です。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share