Beauty Topics

【離れ目解消】目の間隔を狭く見せるメイクのやり方とは?ポイントごとにそのコツを伝授!

出典:adobestock

【離れ目解消】目の間隔を狭く見せるメイクのやり方とは?ポイントごとにそのコツを伝授!

マスク生活が続くなか、目元は最初に相手に見られることの多いパーツ。それゆえに、顔の印象を大きく左右する重要なパーツといっても過言ではありません。そんななか、目元へのコンプレックスを抱える方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、あらゆる目元に対する悩みのなかから「離れ目さん」にスポットを当て、離れ目の特徴や解消するメイクのやり方をご紹介。離れ目を活かしたメイクのやり方についても、あわせてご紹介していきます。

カテゴリ | アイメイク
How to

離れ目を強調させてしまうNGメイク

離れ目NGメイク1|目尻に濃い色のアイシャドウをのせる

離れ目NGメイク1|目尻に濃い色のアイシャドウをのせる 出典:adobestock

目尻をポイントにしたアイメイクは、離れ目をより強調させてしまうので気をつけてください。アイシャドウも眉尻側に濃い色をのせるのは控えましょう。

また、たれ目メイクのような下まぶたの眉尻部分を強調させるメイクも、離れ目が目立つ原因となるので控えたほうが無難です。

離れ目NGメイク2|目尻のアイラインを長めに引く

離れ目NGメイク2|目尻のアイラインを長めに引く 出典:adobestock

アイラインも眉尻を強調するように引くのは、離れ目をより際立たせてしまうことになるのでNGです。目尻部分を跳ね上げるキャットラインや長めに引いたラインは目元がセクシーに見え魅力的に感じますが、さらに目元同士が離れて見えてしまうため離れ目解消メイクとしてはふさわしくありません。

また、目尻に向かって太くなっていくアイラインも眉尻が強調され、離れ目が目立ってしまうので気をつけてくださいね。

離れ目NGメイク3|眉頭同士が離れている&細すぎる

離れ目NGメイク3|眉頭同士が離れている&細すぎる 出典:adobestock

左右の眉頭が離れてすぎてしまうと、目元同士の間の間隔も離れて見えてしまいます。離れ目さんは、本来の眉頭の位置よりも少し内側から描き出すくらいが目と目の間の余白がカモフラージュできてベストです。

また、眉毛の太さも離れ目解消メイクではとても大事になります。眉頭が細すぎると離れ目を強調させる原因となるので要注意。眉頭を太めに描き、眉尻に向かって細くなっていくイメージで仕上げてくださいね。

離れ目NGメイク4|眉山の位置が外側にある

離れ目NGメイク4|眉山の位置が外側にある 出典:adobestock

離れ目さんは眉山の位置も気をつけたいポイント。眉毛を描くときに眉山の位置が外側すぎると顔の外側が強調されてしまい、より離れ目が目立ってしまいます。

眉山の位置は、目尻の延長線上よりも外側にはみ出ないように意識して描いてみてください。
眉尻も気持ち短めに描き、なるべく顔の外側に視線が集まらないようにするのがベストです。

【番外編】離れ目を活かせる話題の「イルカメイク」のやり方

離れ目を活かす「イルカメイク」とは?

離れ目を活かす「イルカメイク」とは? 出典:adobestock

最近は、あえて離れ目に見せる「イルカメイク」が話題に。イルカメイクとは、離れ目さんの魅力であるやわらかくやさしい雰囲気を最大限に引き出すモテメイク方法です。

せっかく持って生まれたものを活かさない手はない!ということで、ここからは離れ目さんの魅力を引き出せる「イルカメイク」のやり方をご紹介します。

イルカメイクのやり方1|アイシャドウで透明感を演出

イルカメイクのやり方1|アイシャドウで透明感を演出 出典:adobestock

目元は透明感を出すため、うっすらと色づくピンク系かパープル系のアイシャドウを使いましょう。ほんのりと色味を足すような穏やかな発色のアイシャドウを選び、イルカのように愛らしく色素の薄い目元をつくっていくのがポイントです。

アイシャドウの質感は、マットよりもラメ感や濡れ感のあるツヤタイプがおすすめ。繊細に輝くツヤが、より愛くるしい目元に演出してくれますよ。

イルカメイクのやり方2|目の下アイシャドウでたれ目に

イルカメイクのやり方2|目の下アイシャドウでたれ目に 出典:adobestock

イルカアイメイクのやり方は、下まぶたにもアイシャドウをのせてたれ目に見せるのがポイント。目尻から1/3あたりのところまでブラウンのアイシャドウを使い目尻を強調させ、たれ目をつくっていきます。

目の中央部分には、肌なじみがよいラメ入りのベージュ系アイシャドウをのせましょう。下まぶたも繊細なツヤ感をプラスし、愛くるしい目元を狙います。

イルカメイクのやり方3|離れ目が際立つ所にハイライトを仕込む

イルカメイクのやり方3|離れ目が際立つ所にハイライトを仕込む 出典:adobestock

イルカメイクの最大の目的は、離れ目に見せること。そのため、ハイライトを入れる部分も離れ目に見えるように意識して入れるのがポイントです。入れる場所は、目頭の切開ライン部分、鼻の付け根部分。この2点にハイライトを入れるだけで自然に離れ目が際立ちます。

さらに普段のメイクのようにCゾーンや顎先に入れると、より立体感のある顔立ちに仕上がるのでおすすめです。

イルカメイクのやり方4|ブラウンアイライナー&マスカラを使う

イルカメイクのやり方4|ブラウンアイライナー&マスカラを使う 出典:adobestock

やさしい雰囲気に仕上げたいイルカメイクでは、アイライナーやマスカラにブラックを使ってしまうと少しキツい印象に見えてしまいます。そのため、アイラインやまつ毛はブラウンで少し抜け感を出し、ふんわりとフェミニンな目元に仕上げましょう。

少しおしゃれ感を出したいなら、バーガンディーやボルドーなどのニュアンスカラーで遊び心をプラスするのもおすすめです。

離れ目さんもメイクのやり方次第で悩みが解消できる!

離れ目さんは穏やかに見える、実年齢より若く見える、親しみやすいなどのたくさんの魅力がある反面、幼く見えやすい、顔立ちに立体感がないように見える、顔が大きく見えるなどのコンプレックスを感じやすい部分もいくつかあります。離れ目をカバーするメイクのやり方が習得できれば、そのようなコンプレックスに対する悩みも解消できますよ。

ぜひ、今回ご紹介したメイクテクニックを普段のメイクにプラスして、さらに魅力的な自分に変身しましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share