Beauty Topics

厚い唇がコンプレックス…。目立たなく見せるメイク術で自分の納得のいくリップに

出典:adobestock

厚い唇がコンプレックス…。目立たなく見せるメイク術で自分の納得のいくリップに

色っぽく女性らしい印象を与えるぽってりとした厚い唇は、とても魅力的。最近は、もともとの唇を少し大きく見せるオーバーリップというメイク方法も流行っています。ですが、その一方で厚い唇に対してコンプレックスを抱えている大人女子は少なくありません。
そこで今回は、厚い唇を薄くするリップメイクの方法をわかりやすく解説!ほかにも厚い唇を活かして魅力的に見せるリップメイクの方法や、薄い唇に近づける簡単なトレーニング方法などもご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

カテゴリ | アイメイク
How to
INDEX

厚い唇の特徴は?自分の唇をチェック!

唇が厚いor薄い?基準はあるの?

唇が厚いor薄い?基準はあるの? 出典:adobestock

唇には理想的なサイズがあり、上唇は8mm、下唇は10mmがバランスのよい唇の大きさだといわれています。そのサイズよりも小さければ薄い唇、大きければ厚い唇というのが一般的です。ただし、これはあくまでも目安となる基準。その人の口全体の大きさや上下、左右のバランスで見え方が大きく変わるため、なかには基準よりサイズが大きくても唇が厚く見えない方もいます。

そのため、チェックする場合は理想的な唇のサイズを参考にしつつ、顔全体のバランスも見ながら判断するのがよいでしょう。

厚い唇の種類

上下とも厚い唇

上下とも厚い唇 出典:adobestock

上唇、下唇の両方が分厚い方は唇がぽってりとしていて色っぽい印象。また、愛嬌があるように見えるため、周囲に愛される方が多い傾向にあります。男性女性問わず多くの方から人気を集める国民的女優の石原さとみさんや井川遥さんもこの唇のタイプ。

リップメイクをしっかりしなくても唇の存在感がアピールできるので、淡いカラーのリップでシンプルに仕上げても唇をチャームポイントとして活かしやすいのが魅力です。

上だけが厚い唇

上だけが厚い唇 出典:adobestock

下唇は薄く上唇だけが厚い方は、フェミニンでかわいらしい印象を与えます。性格的には母性本能が強く、尽くす方が多い傾向にあるのだとか。芸能人では、モデルで女優の水原希子さんもこの唇のタイプ。

上唇だけが厚い方は、そのまま口紅を塗っても女性らしく魅力的に仕上がりますが、あまりにも上下の厚みのバランスに差がある方はコンシーラーで上唇の輪郭を隠したり、下唇をリップペンシルでオーバーリップに輪郭を描いたりして、厚みのバランスを整えてからリップを塗るのがおすすめです。

下だけが厚い唇

下だけが厚い唇 出典:adobestock

上唇が薄く下唇だけが厚い方は、ピュアな印象を持たれることが多い唇の形です。性格的には、無垢で愛嬌があり周りの人から愛される方が多い傾向。甘えん坊に見られることが多く「守ってあげたい」と思わせるような雰囲気を持っています。芸能人では、モデルの鈴木えみさんもこの唇のタイプです。

メイクをするときは上唇だけが厚い方と同様、コンシーラーやリップライナーを使って上下の厚みのバランスを整えてから口紅を塗ると、理想の唇の形に近づけますよ。

厚い唇はメイクの方法次第でコンプレックスを目立たせる原因に

厚い唇はメイクの方法次第でコンプレックスを目立たせる原因に 出典:adobestock

厚い唇にコンプレックスを抱えている方にとって、リップメイクの方法はとても大事。使う口紅の色味や塗り方を気にしないでただ口紅を塗っているだけだと、より唇の厚さを目立たせてしまうことになってしまいます。

メイクで理想的な自分に近づくため、コンプレックスをカバーするメイク方法と逆にコンプレックスを活かすメイク方法の両方を知っておくと、さらにメイクの幅が広がり今よりメイクを楽しめるはず。ぜひ、次にご紹介するリップメイク方法を、理想の唇を手に入れるヒントにしてみてくださいね。

コンプレックス解消!厚い唇を薄くするメイク方法

厚い唇を薄くするメイク方法1|グラデーションリップ

ステップ1

ステップ1 出典:ライター撮影画像

まず唇の厚さをカバーするため、コンシーラーを唇に塗り輪郭の赤みを消していきます。乾燥した唇にそのままコンシーラーを塗ってしまうと縦じわが目立ってしまうため、事前にリップクリームで保湿しておきましょう。

リップクリームのベタつきが気になる場合は、軽くティッシュで押さえ、表面のベタつきをオフしてからコンシーラーを塗ってくださいね。コンシーラーを塗るときは唇全体に塗らず、輪郭をぼかすように外側だけに塗るのがポイントです。

ステップ2

ステップ2 出典:ライター撮影画像

コンシーラーで輪郭をぼかしたら、唇の内側に口紅を塗ります。唇全体に口紅を塗ってしまうときれいなグラデーションがつくれないので、広範囲に塗らずにできるだけ中心部分だけに塗るのがポイントです。口紅のカラーは、よりグラデーションがきれいに見えるように、肌の色味と同化しにくい発色がよいものを選びましょう。

また、テクスチャーはやわらかくなめらかなものを選ぶとグラデーションがつくりやすいのでおすすめです。

ステップ3

ステップ3 出典:ライター撮影画像

唇の中心部分に口紅を塗ったら、外側に向かって指でトントンとなじませるように色味をぼかしていきます。このとき唇の輪郭まで口紅をぼかしてしまうと唇の厚さが目立ってしまうため、本来の唇よりも少し内側にぼかすのがポイントです。

最後に上唇と下唇を合わせ左右に軽く動かしてなじませれば、厚い唇を薄くするグラデーションリップの完成。グラデーションにして唇の輪郭をはっきり見せないことで、唇の厚みをカモフラージュできますよ。

厚い唇を薄くするメイク方法2|引き締め赤リップ

ステップ1

ステップ1 出典:ライター撮影画像

まず、コンシーラーを使い口角のラインを引き締めて唇全体のぼってり感を少しシャープに見せます。コンシーラーは、上下の口角を「くの字」に囲むように入れましょう。このとき下の口角を少し引き上げるように意識して入れるのがポイント。引き上げて入れることで口角が上がっているように見え、若々しい印象を与えます。

コンシーラーはさまざまな形状のものがありますが、ポイントで塗りやすい筆ペンタイプのものがおすすめです。

ステップ2

ステップ2 出典:ライター撮影画像

コンシーラーで口角部分を引き締めたら、口紅を唇全体に塗っていきます。カラーは思い切って発色のよい大胆な赤色をセレクトするとレディ感が出せ、魅力的な唇に仕上がるのでおすすめです。

ただし、発色のよいカラーを使うときは唇の輪郭を無視して塗ってしまうと厚い唇を悪目立ちさせてしまうため、輪郭からはみ出さないように注意して塗るようにしましょう。

ステップ3

ステップ3 出典:ライター撮影画像

唇全体に赤リップを塗ったら、先ほど使った赤リップよりも少し暗い赤リップを口角部分に「くの字」に塗っていきます。このときリップブラシを使い、全体に塗っていた赤リップとなじむようにきれいに伸ばしていくのがポイントです。2色の赤リップがムラなくきれいになじんだら、厚い唇の方でも挑戦しやすい引き締め赤リップの完成。

あえて口角に暗い色をのせて影をつくることで唇を引き締めて見せ、厚い唇が目立たず、敬遠されがちな濃いリップも抵抗なく使えますよ。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share