Beauty Topics

朝のクレンジングって必要?正しいやり方と気をつけたい5つの行動

出典:adobestock

朝のクレンジングって必要?正しいやり方と気をつけたい5つの行動

メイクを落とすときに欠かせないクレンジングですが、「朝のクレンジングって必要?」と考えたことはありませんか?寝ている間の皮脂汚れや前日に使用したスキンケアの油分を放っておくと毛穴が埋まり、肌トラブルの原因になることも。
そこでこの記事では、朝にクレンジングするメリットやデメリット、気をつけたいポイントを順番に徹底解説します。正しいやり方を参考に、ぜひ朝クレンジングを試してみてくださいね。

カテゴリ | スキンケア
How to クレンジング

要注意!朝クレンジングを行うときに気をつけたい5つの行動

(1)朝クレンジングにジェルタイプやオイルタイプは使わない

(1)朝クレンジングにジェルタイプやオイルタイプは使わない 出典:adobestock

ジェルタイプやオイルタイプのクレンジングは、朝に使わないようにしましょう。ジェルタイプやオイルタイプは洗浄力が強く、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあります。

夜にジェルタイプやオイルタイプのクレンジングを使用している場合は、別で朝用にミルクタイプ・クリームタイプ・ウォータータイプいずれかのクレンジングを用意するとよいでしょう。

(2)朝クレンジングのあとは洗顔をしよう

(2)朝クレンジングのあとは洗顔をしよう 出典:adobestock

朝にクレンジングをしたあとに洗顔をすることで、クレンジングでは落としきれない汚れを洗顔料で落とせます。洗顔をする場合も、やさしく顔になじませる程度で抑えましょう。

洗いすぎてしまうと肌に負担がかかり、洗ったあとの肌のツッパリ感や肌の乾燥の原因になります。W洗顔不要と書かれたクレンジングでも、肌にヌメリなどを感じたときは洗顔をしましょう。

(3)タオルでゴシゴシ拭くのはNG!

(3)タオルでゴシゴシ拭くのはNG! 出典:adobestock

洗顔をしたあとは、顔に残っている水滴をタオルでやさしく吸い取るようにしてください。タオルでゴシゴシ拭いてしまうと摩擦が起こり、肌トラブルを起こす原因になります。

できるだけ吸水性のよいタオルを用意し、肌にあてる程度で拭き取りましょう。鼻の周りや目元などの細かいところも、やさしくポンポンとタオルをあててください。今まで間違ったやり方をしていた方は、見直してみてくださいね。

(4)朝クレンジングの頻度は週に1回から2回を目安に

(4)朝クレンジングの頻度は週に1回から2回を目安に 出典:adobestock

朝のクレンジングは、週に1回から2回を目安に行うのが正しいやり方です。毎日行うと肌への負担が大きくなるため、おすすめできません。美容液などの効果を感じにくい、肌トラブルが増えた、毛穴が気になるときなどに朝クレンジングをしてくださいね。

また、記念日や誕生日、お出かけする日など特別な日の朝がおすすめです。メイクが崩れにくくなったり、メイクのノリがよくなったりと効果を感じられる可能性があります。

(5)朝クレンジングのあとはしっかり保湿を

(5)朝クレンジングのあとはしっかり保湿を 出典:adobestock

洗顔まで終わったら、しっかりと保湿をしましょう。洗顔後は肌がとても乾燥しやすい状態なので、できれば洗顔後すぐに保湿するようにしてくださいね。保湿成分が含まれている化粧品を使うからといって、保湿しないのは間違ったやり方です。

保湿せずにメイクをすると乾燥による粉吹きが起こるだけでなく、メイク崩れの原因になります。化粧水や乳液、クリームなどを使用してしっかりとフタをしてあげることで、毛穴にメイク汚れが詰まるのを防ぐ効果も期待できますよ。

肌の状態に合わせて!朝クレンジングがおすすめな方の特徴

特徴(1)皮脂の分泌が多い

特徴(1)皮脂の分泌が多い 出典:adobestock

すぐにテカる、メイクが崩れやすい、汗をかきやすいなど、皮脂の分泌が多い方は朝のクレンジングがおすすめです。寝ている間も汗をかいて皮脂を分泌しているため、洗顔料だけでは落としきれていない可能性があります。

また、夏場や暑い日のみ皮脂の分泌が多い方は、汗をかきやすいときだけ朝にクレンジングを試してみるなど、肌の状態に合わせて行うとよいでしょう。皮脂が原因で起こりやすくなるニキビに悩んでいる方にも、おすすめですよ。

特徴(2)スキンケアをしても肌のトラブルに悩んでいる

特徴(2)スキンケアをしても肌のトラブルに悩んでいる 出典:adobestock

毎日しっかりとスキンケアしているのに肌トラブルに悩んでいる方や、スキンケアを変えても肌の悩みがなくならない方は、朝のクレンジングがおすすめです。肌トラブルが続く原因として、女性ホルモンの乱れやメイク汚れ、皮脂汚れなどが肌や毛穴に詰まっている可能性があります。

メイク汚れや毛穴汚れが詰まっている場合、朝にクレンジングをすることで肌が清潔になり、肌のトラブルによる悩みが少なくなる可能性も。まずは、気になる部分から朝クレンジングを始めてみてください。

特徴(3)夕方にはメイクが崩れる

特徴(3)夕方にはメイクが崩れる 出典:adobestock

「夕方にはメイクが崩れる」という方も、朝のクレンジングがおすすめです。メイクが崩れてしまう原因に、過剰な皮脂分泌や前日の油分が肌に残っている可能性があります。汗をかきにくい冬場でも夕方にはメイクが崩れてしまう方は、ぜひ朝クレンジングを試してみてくださいね。

肌に残っている油分や皮脂を朝に落とすことで、メイクが肌に密着します。そのため、夕方になってもメイクを崩れにくくしてくれますよ。

朝のクレンジングで周りと差をつけよう!

クレンジングは夜と朝では目的が異なるため、やり方や使うクレンジングなど、気をつけたいポイントが少し違います。朝のクレンジングは正しいやり方で行うことにより肌を清潔に保ち、メイクを崩れにくくしてくれるなどの効果が期待できるでしょう。

朝のクレンジングが気になる方は、今回の記事を参考に試してくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share