Beauty Topics

おすすめの人気《ルースパウダー》10選!役割やタイプごとの選び方とは?

出典:adobestock

おすすめの人気《ルースパウダー》10選!役割やタイプごとの選び方とは?

みなさんはベースメイクの仕上げにルースパウダーを使っていますか?ルースパウダーはメイク崩れを防ぎつつ、ふわっとした柔らかい質感に整える役割があります。ベースメイクの最後に使うことで仕上がりに違いが出てくるので、美肌をキープしたい大人女子にはおすすめのアイテムです。
今回は口コミで人気のルースパウダーを、プチプラ・デパコス別にご紹介します。ルースパウダーの選び方に迷っている人はぜひ参考にしてくださいね!

カテゴリ | ベースメイク
How to おすすめ パウダー
INDEX

ルースパウダーの役割とは?

ルースパウダーはどんなアイテム?ファンデーションとの違いは?

ルースパウダーはどんなアイテム?ファンデーションとの違いは? 出典:adobestock

ルースパウダーは、サラッとした質感の粉状のフェイスパウダーです。パウダータイプのファンデーションと混同されがちですが、その役割には大きな違いがあります。

ファンデーションは肌の色を補正し、シミなど肌トラブルをカバーする役割があるのに対し、ルースパウダーはファンデーションを定着させて、メイク崩れを防ぐことが主な役割です。両者には異なる役割があるので、ベースメイクを綺麗に仕上げるためにはセットで使うことをおすすめします。

【ルースパウダーの役割】皮脂やファンデーションの油分を抑える

【ルースパウダーの役割】皮脂やファンデーションの油分を抑える 出典:adobestock

皮脂は肌の潤いをキープする役割がありますが、乾燥やホルモンバランスの乱れにより過剰に分泌されることがあります。皮脂が過剰分泌された状態では、ベースメイクが綺麗に仕上がりません。皮脂とファンデーションの油分が混ざり合い、メイク崩れやテカリを引き起こします。

そうした悩みを解決するのがルースパウダーです。ルースパウダーは、皮脂やファンデーションの油分を吸着し、サラッとした肌をキープする役割があります。

【ルースパウダーの役割】毛穴をカバーしてなめらかな肌に見せる

【ルースパウダーの役割】毛穴をカバーしてなめらかな肌に見せる 出典:adobestock

ルースパウダーは、毛穴の目立たないキメ細かい肌に整える役割があります。その秘密は、肌にピタッと密着する微細なパウダー。ファンデーションの上からルースパウダーを重ねることで、毛穴の目立たないなめらかな肌に整えてくれます。ポツポツと毛穴が目立つときには、とくにおすすめです。

また、ルースパウダーにはパールが含まれているタイプが多いことから、光を反射させて肌のアラを飛ばす役割もあります。透明感※のある肌に近づけることも、ルースパウダーの魅力です。

※メイクアップ効果

プレストパウダーとの違いとは?

プレストパウダーとの違いとは? 出典:adobestock

ルースパウダーとプレストパウダーはどちらもフェイスパウダーの一種ですが、形状や仕上がりに違いがあります。ルースパウダーは粉状であるのに対し、プレストパウダーは固形状になっていることが特徴です。

ルースパウダーはふんわりとした柔らかい印象になり、プレストパウダーはカバー力が高めできちんとした印象に仕上がります。タイプごとで仕上がりに違いが出るので、選び方で迷ったときはなりたい肌を想像してみましょう。

<色・仕上がり・機能>ルースパウダーの選び方

【ルースパウダーの選び方】色の違いに注目する

【ルースパウダーの選び方】色の違いに注目する 出典:adobestock

ルースパウダーの色は、ノーカラー、パープル系、ピンク系、オークル系とさまざまなタイプがあります。それぞれの色で役割が異なるので、自分の肌悩みに合わせた選び方をしましょう。

【各色の役割と選び方】

  • ・ノーカラー…素肌感※のあるナチュラルな印象に
  • ・パープル系…黄ぐすみをカバーして透明感※のある肌に
  • ・ピンク系…血色感をアップさせて華やかな印象に
  • ・オークル系…肌の赤みをカバーしてヘルシーな印象に

※メイクアップ効果

【ルースパウダーの選び方】質感の違いに注目する

【ルースパウダーの選び方】質感の違いに注目する 出典:adobestock

ルースパウダーには、マットタイプとツヤ感のあるタイプがあります。マットタイプは、皮脂を抑えてくれるのでオイリー肌にはとくにおすすめ。落ち着いた印象に仕上がるので、オフィスメイクでも大活躍します。

ツヤ感のあるタイプは、パールやラメが含まれているアイテムが多いことが特徴です。光沢感のある、若々しい印象に仕上がります。選び方に迷ったときは、現在使っているファンデーションのタイプと合わせてもよいですね。

【ルースパウダーの選び方】機能に注目する

【ルースパウダーの選び方】機能に注目する 出典:adobestock

ルースパウダーはアイテムによってさまざまな機能があります。例えば、メイク崩れを長時間キープできるタイプ、保湿成分が配合されており乾燥対策ができるタイプ、毛穴や肌の赤みをしっかりカバーしてくれるタイプなどメーカーによって訴求ポイントはさまざまです。

選び方で迷ったときは、自分の肌悩みを分析して必要な機能を選びましょう。また、春から夏にかけては紫外線カット機能があるタイプもおすすめです。

【口コミあり】おすすめの人気《ルースパウダー》10選!

【プチプラ編】コスパ重視で選びたい人におすすめ

【innisfree】過剰な皮脂を吸着して触りたくなるすべすべ肌へ

innisfreeはチェジュ島で採取できる天然由来の原料を使用した、ナチュラル思考の人気韓国コスメブランドです。「ノーセバム ミネラルパウダーN」は溶岩海水から生まれたミネラル塩※を配合していることが特徴で、過剰な皮脂を吸着してサラサラとした肌に整えてくれます。

人気口コミサイトでも高く評価されており、オイリー肌の人におすすめできるアイテムです。ノーカラータイプなので、マスクに色移りする心配もありません。

※整肌成分

【innisfree ノーセバム ミネラルパウダーN】
825円(税込) 編集部調べ

「オイリー肌ですが、夕方までサラサラになります。ウワサは聞いてましたがここまでスゴイとは…!(30代女性)」

【excel】ベールをまとったような透明感のある肌へ

「クリア ルーセントパウダー NB」は、excelの中でも人気のルースパウダーです。光を乱反射させてくすみや毛穴をカバーする肌色補正※1パウダーを配合しており、透明感※2のある肌に導いてくれます。

美容成分としてリピジュア※3を配合していることも特徴。サラッとした質感をキープしつつ、乾燥を防ぎます。カラーはマットに仕上がるナチュラルと、ツヤ感を与えるシアーベージュの2色展開です。

※1肌表面をなめらかにするメイクアップ効果
※2メイクアップ効果
※3保湿成分

【excel クリア ルーセントパウダー NB】
2,310円(税込) 編集部調べ

「肌なじみもよく、白浮きしないし、軽いつけ心地で満足◎ 普段のお外遊びやちょっとした買い物は日焼け止めにコレで完結できそう!(30代女性)」

【ETVOS】肌補正と高い紫外線カット効果を両立

SPF50、PA++++の高い紫外線カット効果を持つノンケミカル処方のルースパウダー。なめらかな肌を演出しつつ、紫外線対策もしたい人にはおすすめのプチプラアイテムです。

カラーは、血色感を与えて自然な肌に見せるピンクベージュと、透明感※をアップさせるペールラベンダーの2色展開。2色の中でもペールラベンダーは人気のカラーです。口コミではカバー力の高さも評価されています。

※メイクアップ効果

【ETVOS ミネラルUVパウダー】
3,300円(税込) 編集部調べ

「ピンクベージュを選びましたが、これだけでも結構カバー力があります。毛穴はしっかり隠れるし薄いシミなら何とかぼかせます。(30代女性)」

【CEZANNE】毛穴をぼかしてふんわりなめらかな肌へ

プチプラで可愛いアイテムが揃っている、セザンヌのルースパウダーです。ふんわりとした微粒子のパウダーで毛穴をぼかし、肌表面をなめらかに仕上げてくれます。洗顔料だけでメイクオフできるところも使いやすいポイント!

カラーは肌なじみのよいルーセントベージュと、白浮きしにくくクリアな肌へ整えるルーセントクリアの2色展開です。プチプラで購入できるので、手軽に毛穴をカバーしたい人にはおすすめできます。

【CEZANNE うるふわ仕上げパウダー】
858円(税込) 編集部調べ

【CANMAKE】べたつきやテカリを防止してサラサラ肌をキープ

10代~20代に人気のプチプラコスメブランド、キャンメイクのルースパウダーです。テカリやべたつきを防ぎ、メイクしたてのサラサラ肌をキープできることが特徴。過剰な皮脂分泌によるメイク崩れが気になる人には、おすすめのプチプラアイテムです。

白色のパウダーですが白浮きしにくいので、ナチュラルな仕上がりになります。SPF16、PA++の紫外線カット効果もあるので、ちょっとしたお出かけのときにも重宝しますよ!

【CANMAKE オイルブロックミネラルパウダー】
748円(税込) 編集部調べ

【デパコス編】上質なアイテムを選びたい人におすすめ

【コスメデコルテ】シルクのような軽い質感で毛穴をカバー

洗練された上質なアイテムが揃う人気デパコスブランド、コスメデコルテのルースパウダー。シルクのような軽やかな質感が特徴で、毛穴をふんわりカバーしてキメ細かい肌へ仕上げます。人気口コミサイトでも高く評価されている、優秀なアイテムです。

カラーはピンク系、ライトベージュ系、テラコッタ系などを含む全5色。カラー展開が豊富で、シーンや気分に合わせた選び方ができます。デパコスではありますが、口コミではコスパのよさも評価されていました。

【コスメデコルテ フェイスパウダー】
5,500円(税込) 編集部調べ

「艶は確かにあります。しかも自然に。これからメイクが楽しみです。」

【MAKE UP FOREVER】4K映像に対応するために作られた実力派アイテム

プロフェッショナル向けの人気デパコスブランドMAKE UP FOREVERでは、テレビや映画の4K映像に対応するために作られたルースパウダーが発売されています。超微粒子パウダーが肌に密着し、肌トラブルをカバー。上品なツヤ感のある、セミマットな肌に仕上がります。

白色のパウダーは肌にのせると透明になるので、どんな肌にも合わせやすいアイテムです。サラサラとした質感も口コミで評判となっています。

【MAKE UP FOREVER ウルトラHDルースパウダー】
4,950円(税込) 編集部調べ

「ファンデーションの上から筆で使うととてもサラサラになります(20代女性)」

【CHANEL】薄いヴェールで肌を包み込み自然なツヤ感を演出

大人女子から熱い支持を集めるラグジュアリーデパコスブランド、CHANELのルースパウダー。微細なパウダーが肌を包み込み、ワントーン明るいツヤ感のある肌に仕上がります。ナチュラルな印象を与えつつ、肌を綺麗に見せたいときにはおすすめです。

カラーは白やライトベージュなどを含む全4色展開で、自分の肌に合わせた選び方ができます。口コミでは、リピートしているという声も多数寄せられていました。

【CHANEL プードゥル ユニヴェルセル リーブル N】
7,700円(税込) 編集部調べ

「何回もリピートして購入してる商品です。」「いっぱい付けても変に浮かないし、メイク持ちも良いです。(30代女性)」

【NARS】光沢感のあるパウダーで毛穴などをカバー

クールでスタイリッシュなアイテムが揃う人気デパコスブランド、NARSのルースパウダーです。光沢感のあるパウダーが肌の上で反射して、毛穴などをカバーしてくれます。人気口コミサイトでも根強い人気を誇るおすすめのアイテムです。

カラーは白浮きしにくい無色のタイプ。どんな肌と合わせてもナチュラルな仕上がりになるので、使いやすさは抜群です。ケースの蓋は二重構造になっていることから、ポーチに入れても粉がこぼれる心配はありません。

【NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース N】
5,830円(税込) 編集部調べ

【JILL STUART】イノセントな透明感のある肌へ導くルースパウダー

乙女心をくすぐるキュートなアイテムが揃う人気デパコスブランドのジルスチュアートでは、透明感※のある肌に導くルースパウダーを発売しています。パウダーはしっとりとした軽い質感で、肌の上で心地よくフィット。皮脂吸着効果に優れていることから、テカリやメイク崩れを予防して美しい肌をキープできます。

カラーはナチュラルベージュ、ピュアホワイト、ベイビーピンクの3色展開。デパコスならではの華やかなデザインも人気の秘密です!

※メイクアップ効果

【JILL STUART エアリーチュール ラスティングルースパウダー】
4,950円(税込) 編集部調べ

「やっぱりJILLSTUARTのルースパウダーいいですね。一日中サラサラしてテカりません。(30代女性)」

好みのタイプによって使い分けよう!ルースパウダーの使い方

ツヤ感のある仕上がりにしたいときはブラシがおすすめ

ツヤ感のある仕上がりにしたいときはブラシがおすすめ 出典:adobestock

ルースパウダーは肌にのせるときのツールによって、仕上がりが変わってきます。ブラシでのせる場合は、ツヤ感のある仕上がりになることが特徴です。

使い方はまず、ルースパウダーを蓋の上に出します。次に、ブラシにパウダー含ませてから、顔の内側から外側に向かってクルクルとなじませてください。毛穴が目立ちやすい小鼻にも丁寧に付けていきましょう。最後に、余分についたパウダーをブラシで軽くはらえば完了です。

マットな仕上がりにしたいときはパフがおすすめ

マットな仕上がりにしたいときはパフがおすすめ 出典:adobestock

陶器のようなマットな仕上がりにしたいときは、パフでのせるのがおすすめです。使い方はまず、パフの上にパウダーをのせます。次に、手の甲で余分なパウダーを落としてから、顔の内側から外側へ滑らせるように塗ってください。小鼻はパフを折り畳んで付けると、綺麗に塗れますよ。最後に、何もついていないブラシで余分なパウダーをはらえば完了です。

パフが汚れた状態だとムラが出るので、定期的にパフを洗ってくださいね。

ルースパウダーを使いこなして理想的な肌の質感に

ルースパウダーは化粧崩れを防ぎ、毛穴を目立たなくさせる役割があるので、ベースメイクにはぜひとも取り入れたいアイテムです。パウダーのカラーやタイプで仕上がりが変わってくるので、選び方に迷ったときはなりたい肌を想像してみましょう。

ルースパウダーは、プチプラ・デパコス共に優秀なアイテムが多数登場しています。今回ご紹介した口コミで人気のアイテムも参考にしてくださいね。ルースパウダーを使いこなして、透明感※のある美肌を手に入れましょう。

※メイクアップ効果

関連動画

  • 毛穴カバーはどれがいい?セザンヌパウダー新商品も含め全10種類レビュー!

    毛穴カバーはどれがいい?セザンヌパウダー新商品も含め全10種類レビュー!

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る