Beauty Topics

周りに合わせて気疲れしてしまうあなたへ。「飾らない素直な私」をつらぬく6つの方法

出典:adobestock

周りに合わせて気疲れしてしまうあなたへ。「飾らない素直な私」をつらぬく6つの方法

職場の人や友人とのつき合いで、「気をつかいすぎて疲れる」「自分の本音が言えない」と思うことはありませんか?人前で飾る自分が好きになれないけれど、180度気持ちを変えるのは難しいですよね。
自分らしくブレない軸を持つ「飾らない人」にはどんな特徴があり、何を意識しながら過ごしているのでしょうか。今回は、気にしすぎるのが悩みの私も実践中の、「飾らない人」になるための意識と方法をご紹介します。

カテゴリ | コラム
ライフスタイル

【外見編】飾らない自分でいるための意識と方法

トレンドを追うのをやめる

トレンドを追うのをやめる 出典:ライター撮影画像

おしゃれをするとき、常に最新のトレンドを意識していませんか?トレンドのメイクやファッションばかりを追い続けるのは、精神的にも金銭的にも大変です。身の丈に合わないおしゃれでは自分らしさを表現できず、長続きもしません。

私は飾らない自然体の自分でいるために、トレンドを追わないようにしています。新しい服やコスメを買うのをグッとこらえて、今手元にあるものでおしゃれを楽しむように心がけてみて。

自分の「好き」を大事にする

自分の「好き」を大事にする 出典:ライター撮影画像

トレンドを追うことから離れられたら、次は自分が好きなものに目を向けてみて。トレンド情報や周りの意見をシャットアウトして自分の「好き」と向き合うと、なりたいイメージが見えてくるはずです。

飾らない人の特徴である素直さやまっすぐさは、身だしなみに現れます。好きなものを身に纏えば、自分らしく飾らないおしゃれを楽しめるのです。私もお気に入りの服を着た日は、自然と自信が持てて心が弾む気分になっています。

飾らない私になるために。意識を変える1歩を踏み出そう

生きていくうえで、周りへの気づかいや協調性を身につけることはとても重要です。ですが、場の空気に合わせすぎると本心を見失って無意識に自分を傷つけてしまいます。

大切なのは、人と自分の間によい意味で線を引いて適度な距離とバランスを保つこと。無理に背伸びをせず自分の気持ちに素直になれば、飾らない自分らしさをつらぬけます。

今回ご紹介した方法を1つでも試して、「飾らない私」になる1歩を踏み出してくださいね。

この記事を書いた人

みやしたさやか

元化粧品販売員、HSP気質のフリーライター。販売員時代に培った知識と自身の実体験を活かし、美容・メンタルヘルス・ライフスタイル分野を中心に執筆活動中。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share