Beauty Topics

ダイエットするならストレッチがおすすめ!痩せるやり方からメリットまでお届け

出典:adobestock

ダイエットするならストレッチがおすすめ!痩せるやり方からメリットまでお届け

「ダイエット」というと痩せるための厳しい食事制限、筋トレや有酸素運動といった方法を思い浮かべる方も多いでしょう。とはいえ、ジムに行く時間もないし難しいやり方だと続かない…という方におすすめしたいのが「ストレッチ」を取り入れたお家ダイエット方法。
今回は、お家ダイエットにストレッチをおすすめする理由やメリット、痩せるストレッチのやり方など、ダイエット初心者でもお家で簡単に取り組める方法を徹底紹介します。

カテゴリ | ボディケア
How to ダイエット
INDEX

お家ダイエットにストレッチをおすすめする4つの理由

理由(1)基礎代謝を上げるから

理由(1)基礎代謝を上げるから 出典:adobestock

お家ダイエットにストレッチをおすすめする理由1つめは、基礎代謝を上げてくれるから。ストレッチで適度に身体を動かすと自律神経が整い、「交感神経」が正常に働くため基礎代謝が上がります。

さらに、凝り固まった筋肉や関節が伸ばされて身体の可動域が増えるのも基礎代謝が上がる一因。可動域が増えて運動の動作が大きくなるとさらに基礎代謝が上がり、痩せる身体の土台づくりができるのです。

理由(2)むくみを解消できるから

理由(2)むくみを解消できるから 出典:adobestock

脂肪と並んで肥満の原因とされるのが「むくみ」。むくみは身体に余分な水分が溜まる現象で、血液の循環が悪くなったときに見られます。むくみを解消して痩せるには、筋肉を動かして血流を促す方法が有効なので、筋肉を伸ばすストレッチが効果的です。

短期間でむくみを改善してダイエットをするためには、普段あまり動かすことのない背中のストレッチがとくにおすすめ。身体全体の血行を改善し、むくみにくい身体づくりを助けてくれます。

理由(3)すきま時間にできるから

理由(3)すきま時間にできるから 出典:adobestock

どんな方法でダイエットをするとしても、健康的に痩せるために共通して必要なのは、長期間「継続する」こと。そのため、道具を使わずすきま時間でできるストレッチは長期間続けやすく、お家ダイエットにぴったりの方法といえます。

朝起きて目覚ましついでにベッドの上で、テレビ鑑賞のついでにリビングで、などちょっとした時間でできるので忙しい方でも継続しやすいのがメリットですよ。

理由(4)運動初心者でもやり方が簡単だから

理由(4)運動初心者でもやり方が簡単だから 出典:adobestock

ダイエットで大切なのは長期間継続することとお伝えしましたが、とくに一人で行うお家ダイエットの場合は「やり方が簡単」というのも大切なポイントです。いくらダイエット効果が抜群でも、インストラクターが必要なほど複雑な動きだったら長期間一人で行うのは難しいですよね。

その点ストレッチは、基本のやり方さえマスターしてしまえば、あとは自分の身体の具合を見ながら調整できるので簡単。運動初心者さんでも安心して取り組めるダイエット方法です。

意外と知らない?ストレッチのメリット

メリット(1)食欲を抑制できる

メリット(1)食欲を抑制できる 出典:adobestock

ストレッチは筋肉を伸ばして柔軟性を高める以外にも、嬉しいメリットがたくさんあります。まずは「食欲抑制効果」。空腹時にストレッチをしてアドレナリンの分泌を助ければ、身体がエネルギーを使う「活動モード」になり、必要以上の食欲を抑えるダイエット効果が期待できます。

ダイエット中なのについ食べ過ぎてしまう方は、食事の前にストレッチをすればドカ食いを予防できるのでおすすめですよ。

メリット(2)睡眠の質を向上させる

メリット(2)睡眠の質を向上させる 出典:adobestock

就寝前に行うストレッチは、寝つきが悪い方や夜中に頻繁に目が覚めるなど睡眠の質が悪い方にもおすすめの方法です。このときのポイントは、大きく深呼吸しながらストレッチをすること。深い呼吸により副交感神経を刺激し、リラックス効果が高まります。

筋肉の疲労回復にも効果があるため、筋トレや運動をした日の就寝前はお家でゆったりとストレッチをして、気持ちよくダイエットを続けましょう。

メリット(3)脂肪を燃焼させる

メリット(3)脂肪を燃焼させる 出典:adobestock

ストレッチで基礎代謝が上がることによって起こるメリットが「脂肪を燃焼させる」ことです。基礎代謝とは、生命を維持するために何もしなくても使われるエネルギーのこと。基礎代謝を上げれば摂取したカロリーや蓄えた脂肪を燃焼しやすく、効率よく痩せる身体をつくれます。

こまめにお家ストレッチで筋肉をほぐし、柔軟性を高めて自然に痩せる身体づくりを心がけていきましょう。

メリット(4)ケガを予防する

メリット(4)ケガを予防する 出典:adobestock

ダイエットには適度な運動が不可欠ですが、普段運動をしていない方がいきなり運動をするとケガの原因となってしまうので注意が必要。そもそもストレッチは筋肉や関節の柔軟性と可動域を高め、運動効率を上げる効果があります。

そのため、とくに運動初心者の方や、運動を積極的に取り入れたダイエットを行う方はストレッチが重要。運動前はもちろん、運動後にもストレッチを行う方法がおすすめです。

ストレッチをする最適なタイミングは「朝」

ストレッチをする最適なタイミングは「朝」 出典:adobestock

少しの時間でも気軽にできるのがメリットのストレッチには、ダイエット効果を発揮しやすい時間帯があります。それは、ずばり「朝」!朝にストレッチをすることで血行を改善して代謝がアップし、日中の運動効率を上げるメリットがあります。

ストレッチを行う際に深い呼吸をすると肺や脳へ大量の酸素が取り込まれるため、自律神経が整いすっきりとした目覚めをサポートできるのです。ぜひ2~3分の短時間から試してみてくださいね。

お風呂後のタイミングもおすすめ

お風呂後のタイミングもおすすめ 出典:adobestock

身体が固くてストレッチが苦手な方におすすめなのは「入浴後」のタイミングです。お風呂に入って身体を温めることで筋肉が伸びやすくなり、無理なくストレッチができます。

さらに、入浴後は血行がよくなっているため脂肪燃焼効果が高まり、よりダイエット効果もアップ。冬場の寒い時期や冷え性の方、身体に負担をかけず行いたい方は入浴後のストレッチを習慣づけるとよいでしょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share