Beauty Topics

新パーソナルカラー《グリーンベース》とは?特徴や診断方法、似合うメイク方法を伝授

出典:adobestock

新パーソナルカラー《グリーンベース》とは?特徴や診断方法、似合うメイク方法を伝授

パーソナルカラーといえば、ブルーベースとイエローベースの2種類から分類されるのが一般的。ですが、両方の特徴を持つ「グリーンベース」があるのをご存じですか?今まで診断をして、はっきりとした答えが出なかった方はもしかするとグリーンベースなのかもしれません。
そこで今回はグリーンベースの特徴やセルフでできる診断方法、似合う色を使ったメイク方法などを徹底解説します。「自分がグリーンベースかも」と思った方はぜひチェックしてみてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to イエベブルベ
INDEX

グリーンベースとは?どんな特徴があるの?

グリーンベースとは、ブルーベースとイエローベースの中間的なパーソナルカラーのこと。グリーンベースの他に「オリーブスキン」や「ニュートラルスキン」などと呼ばれることもあります。

グリーンベースはパーソナルカラー診断をすると、イエベ、ブルベの両方の特徴に当てはまるため、どちらかにきっぱりと分けにくいのが特徴です。そのため、近年ではグリーンベースも加え、3種類で診断することも増えてきています。

パーソナルカラーについておさらい

パーソナルカラーについておさらい 出典:adobestock

パーソナルカラーとは、その人が元々持っている肌や髪、瞳の色などで導き出した調和する色(似合う色)のことをいいます。春、夏、秋、冬の4シーズンのグループから診断する場合もありますが、それを大きく2つに分けたのが「イエローベース」と「ブルーベース」です。

自分のパーソナルカラーを知っておくと、コスメや洋服などのアイテム選びの参考になったり、身につけることで印象アップに繋がったりとさまざまなメリットがあります。

グリーンベースは似合う色の範囲が広い

グリーンベースは似合う色の範囲が広い 出典:adobestock

グリーンベースはブルベとイエベの両方の要素を持つので、そのぶん似合う色味の範囲が広く、どんなカラーも比較的相性よく身につけられるのが特徴です。

そのため、コスメや洋服などの色選びで迷いやすいデメリットはありますが、似合う似合わないを気にせず気分や好みでカラーを楽しめるメリットがあります。

自分でできるグリーンベースのセルフ診断方法

まずはブルーベースとイエローベースの特徴をチェック

ブルーベースの特徴

ブルーベースの特徴 出典:adobestock

グリーンベースはブルべとイエベの要素をバランスよくあわせ持つカラータイプなので、それぞれの特徴を再確認しましょう。

まずはブルーベース。ブルーベースは以下のような特徴があります。

  • ・手のひらの色はピンクがかっている、もしくは赤みがかっている
  • ・手首の血管の色が青色、もしくは紫色
  • ・瞳の色や本来の髪色が黒に近い、もしくは真っ黒
  • ・似合うアクセサリーの色はシルバー系

これらの特徴が当てはまる方は、ブルーベースと診断されるのが一般的。ブルーベースはブルーや青みピンクなどの寒色系が得意とされています。

イエローベースの特徴

イエローベースの特徴 出典:adobestock

次にイエロベースの特徴を見ていきましょう。

  • ・手のひらの色は全体的に黄みがかっている
  • ・手首の血管の色が緑色
  • ・瞳の色や本来の髪色が茶色や濃い茶色
  • ・似合うアクセサリーの色はゴールド系

これらの特徴に当てはまる方は、イエローベースと診断されることが一般的。イエローベースは黄色やオレンジなどの暖色系が得意とされています。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る