Beauty Topics

《骨格ナチュラル向け》ダイエット方法!部分ごとに効率よく痩せるやり方を伝授

出典:adobestock

《骨格ナチュラル向け》ダイエット方法!部分ごとに効率よく痩せるやり方を伝授

痩せたくてダイエット方法を調べても、たくさん種類がありすぎて「何からはじめてよいのかわからない…」と悩んでいませんか?自分の骨格の特徴を知り、それに合ったダイエット方法がわかると効率よく理想の体型に近づきやすくなります。
そこで今回は、3種類ある骨格タイプのなかから「骨格ナチュラル」向けのダイエット方法をご紹介。筋トレ、ストレッチ、マッサージ、食事にわけてわかりやすく解説していきますので、ダイエット方法に悩んでいる方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

カテゴリ | ボディケア
How to ダイエット 骨格系

骨格ナチュラル向け!摂るとよい栄養素

骨格ナチュラル向け!摂るとよい栄養素 出典:adobestock

骨格ナチュラルは、筋肉がつきにくく落ちやすい傾向にあります。そのため、筋肉をつくるのに欠かせないタンパク質を積極的に摂るようにしましょう。同じタンパク質でも必須アミノ酸を含む良質なものがおすすめです。

また、タンパク質の他にも糖質や脂質の代謝を促すビタミンB群や便秘によいとされる食物繊維、良質な油なども欠かさず摂る意識をしてくださいね。

栄養素 食材
良質なタンパク質 大豆、卵、牛乳、豚肉、鶏肉、魚など
ビタミンB2 卵、納豆、アーモンド、うなぎなど
ビタミンB6 赤身肉、鶏肉、まぐろ、バナナ、牛レバーなど
食物繊維 豆類、穀類、イモ類、野菜、きのこ類、海藻類など
良質な油 オリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油、えごま油など

理想の体を遠ざける!骨格ナチュラルが注意すべき太る行動とは

注意すべきダイエット方法1|体重計にのらない

注意すべきダイエット方法1|体重計にのらない 出典:adobestock

骨格ナチュラルは全体的にバランスよく脂肪がつくので、見た目だけで太ったことに気づきにくい傾向にあります。そのため、見た目だけで体重の増減を把握しようとしても気づいた頃には「かなり体重が増加していた」なんて可能性も…。

ダイエット中は毎日1回決まった時間に体重計にのる習慣をつけ、こまめに管理するようにしましょう。

注意すべきダイエット方法2|体を冷やす食事や飲み物を摂る

注意すべきダイエット方法2|体を冷やす食事や飲み物を摂る 出典:adobestock

筋肉がつきにくく落ちやすい骨格ナチュラルは、もともと基礎代謝が低い傾向にあります。基礎代謝が低いとそのぶん脂肪が燃えにくいため、痩せにくい体質になってしまうのです。そんな状態で体を冷やす食べ物や飲み物ばかりを摂ってしまうと、内蔵の動きを悪くしさらに代謝を下げてしまう原因に。

体を温めてくれる根菜などを積極的に摂ったり温かい飲み物を飲んだりと、できるだけ温活に努めましょう。

骨格ナチュラルに合ったダイエット方法で理想の体型を手に入れて

体の重心に偏りがなくバランスの取れた体型の骨格ナチュラルは、太ると寸胴でがっしりした印象を与えます。そのため、全身の脂肪を落とす有酸素運動と、女性らしい曲線的なボディラインをつくる筋トレを組み合わせたダイエット方法がおすすめです。それに加え、ストレッチやマッサージも取り入れることで、さらに効率的に理想の体へと近づきやすくなりますよ。

今まで思うような結果が出なかった方は、ぜひ今回ご紹介した骨格ナチュラル向けのダイエット方法を参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る