Beauty Topics

《セラミド美容液》おすすめ10選!しっとり保湿スキンケアで美肌を叶えよう

出典:adobestock

《セラミド美容液》おすすめ10選!しっとり保湿スキンケアで美肌を叶えよう

乾燥による肌トラブルが気になるときは、保湿効果に優れたセラミド美容液がおすすめ。セラミド美容液には、ヒト型セラミドを配合したタイプや天然セラミドを配合したタイプなどさまざまな種類があります。そのほかにもヒアルロン酸など数種類の保湿成分を組み合わせたタイプも登場しているので、選び方に迷ってしまいますよね。
そこで今回は、おすすめのセラミド美容液を口コミと共にご紹介します。自分に合った美容液の選び方や使い方のコツもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

カテゴリ | スキンケア
How to おすすめ 美容液

植物セラミド

植物セラミド 出典:adobestock

植物セラミドとは、米や大豆、トウモロコシから抽出された植物由来のセラミドです。ヒトのセラミドとは構造が異なるため肌との親和性は低いですが、比較的安価で購入できます。

また、植物セラミドは肌への刺激が少ないこともポイント。低刺激なセラミド配合化粧品を探している人におすすめできる成分です。ただし、原料となっている植物にアレルギーがある人は、使用を避けてくださいね。

もう迷わない!セラミド美容液の選び方

【選び方1】セラミドの種類で選ぶ

【選び方1】セラミドの種類で選ぶ 出典:adobestock

セラミド美容液の選び方の1つとして、セラミドの種類で選ぶ方法があります。バリア機能が低下して乾燥や肌荒れが目立つ場合は、角質への浸透性が高いヒト型セラミドがおすすめです。

一方、目立った肌トラブルはないけれど乾燥対策をしたい場合には、プチプラで購入できる疑似セラミドや植物セラミドがおすすめ。角層への浸透性は低いですが、保湿効果は十分に期待できます。このように、肌状態にあわせてセラミドの種類を使い分けるとしっかりとケアできますよ!

【選び方2】テクスチャーで選ぶ

【選び方2】テクスチャーで選ぶ 出典:adobestock

2つ目の選び方、テクスチャーで選ぶ方法。化粧品を心地よく使うためには、テクスチャーは重要な要素です。長く使い続けるためにも、好みのテクスチャーのセラミド美容液を選びましょう。

美容液のテクスチャーには、水のようなサラッとしたタイプからとろみのあるタイプまで、さまざまな種類があります。とろみのあるタイプの方が保湿力が高いように感じますが、テクスチャーと保湿力は直接的な関係はないので、選び方で迷ったときは好みの使用感で選べばOK

【選び方3】ヒアルロン酸などセラミド以外の成分にも注目する

【選び方3】ヒアルロン酸などセラミド以外の成分にも注目する 出典:adobestock

3つ目の選び方は、セラミド以外の成分に注目する方法美容成分が複数配合されたセラミド美容液は相乗効果でより高い効果が期待できるので、選び方で迷ったときはほかの成分にも注目してみましょう。

肌の乾燥に悩んでいるときは、ヒアルロン酸やコラーゲン、アミノ酸などの複数の保湿成分が配合された美容液がぴったり。一方、肌荒れで悩んでいるときは、グリチルリチン酸ジカリウムなどの消炎効果のある成分を配合したセラミド美容液がおすすめですよ!

【選び方4】アルコールや香料が配合されていないかチェック

【選び方4】アルコールや香料が配合されていないかチェック 出典:adobestock

4つ目の選び方として、肌への刺激につながる成分が配合されていないかをチェックする方法があります。肌荒れやひどい乾燥に悩んでいるときは、刺激の強い化粧品はNG。化粧品の刺激が引き金となって肌トラブルが悪化してしまう可能性があります。

肌が敏感になっているときは、余計な刺激を与えないためにもアルコールや香料、パラベンなどが配合されていない低刺激処方のセラミド美容液を選びましょう。

乾燥対策におすすめ!人気のセラミド美容液4選

【TUNEMAKERS】乾燥肌やゆらぎ肌に!5種類の原液を混ぜた集中美容液

「原液美容液」は、セラミド・アミノ酸・スクワラン・マカデミアナッツオイル・ヒアルロン酸の5種類の原液※を独自のうるおい比率で配合した美容液です。とろみのあるなめらかな美容液が角層まで浸透し、1日中うるおいが続く肌に導きます。

「原液美容液」に配合されているセラミドは、植物由来のコメヌカスフィンゴ糖脂質※。敏感肌にもおすすめの低刺激な原液コスメです。

※保湿成分

【TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) 原液美容液 乾燥・ゆらぐ肌用】
4,070円(税込) 編集部調べ

口コミをチェック

「一度使いだしたらやめられません。濃厚なテクスチャーで大満足。(30代女性)」

【KISO】ヒト型セラミド配合!本気の保湿をはじめよう

「ヒトミドエッセンスX」は、ヒト型セラミド原液※を10%配合した原液コスメです。肌なじみのよいヒト型セラミドが角層まで行き渡り、乾燥に負けない肌へ導きます。セラミドのほかに、ヒアルロン酸※やティーツリー葉エキス※、ツボクサエキス※を配合していることも特徴。

数種類の高保湿成分が角層まで浸透して、肌のハリとツヤをアップさせます。乾燥で荒れがちな肌をケアしたいときにぴったりな美容液ですよ!

※保湿成分

【KISO ヒトミドエッセンスX】
2,200円(税込) 編集部調べ

口コミをチェック

「とろッとしてて、お肌に吸い付くような感じです!!(30代女性)」

【菊正宗】日本酒生まれの美容液にセラミドとビタミンC誘導体をプラス

日本酒を使ったプチプラコスメでおなじみの菊正宗では、アミノ酸※・セラミド※・ビタミンC誘導体※を配合した美容液が登場しています。セラミドは、肌なじみのよいヒト型セラミドを配合。とろんとした伸びのよい美容液が肌になじんで、ふっくらハリのある肌に整えます。

美容液でありながら、1本150mlと化粧水並みの大容量であることも口コミで高評価!ドラッグストアで市販されているプチプラコスメなので、顔だけでなく全身にも惜しみなく使用できますよ。

※保湿成分

【菊正宗 日本酒の美容液】
2,090円(税込) 編集部調べ

口コミをチェック

「美容液がこんなにたくさん入っていてこのお値段なのが嬉しいです!!」

この記事を書いた人

南コウ

化粧品メーカーで商品開発に携わった経験を活かし、美容ライターとして活動中。コスメの知識を深めるため、日本化粧品検定1級の資格を取得。現在は1児の母として子育てに奮闘中。忙しくても肌は綺麗でいたいと願う女性たちに役立つ情報を発信します。

記事一覧へ戻る