Beauty Topics

簡単に真似できる!【橋本環奈さん風】になれるパーツ別メイク方法&コツをチェック

出典:adobestock

簡単に真似できる!【橋本環奈さん風】になれるパーツ別メイク方法&コツをチェック

千年に1人の美少女としてブレイクし、多くのドラマや映画に出演ている橋本環奈さん。女性人気も高く、ピュアでキュートなルックスに憧れを持つ方がたくさんいます。
そこで今回は、そんな橋本環奈さんに近づけるメイク方法をパーツごとに徹底レクチャー。特別なアイテムは必要なく、手持ちの愛用コスメですぐに実践できる方法ばかりを紹介しているので、気になる方はぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to トレンド

ベースメイク3|フェイスパウダーでふんわりした質感の肌に

ベースメイク3|フェイスパウダーでふんわりした質感の肌に 出典:adobestock

橋本環奈さんは、マシュマロのようなふんわりした肌が魅力的。ベースメイクの仕上げにフェイスパウダーを使い、憧れのマシュマロ肌を再現しましょう。

フェイスパウダーは、やわらかい質感の肌に仕上がりやすいルースタイプがおすすめです。たっぷりのせてしまうと粉っぽく仕上がるため、薄いヴェールをまとわせるように軽くのせるのがコツ。パフを使うとたくさん付きすぎる恐れがあるため、大きめのブラシでふわっとのせてください。

愛らしい印象になる!橋本環奈風メイク方法|アイ

アイメイク1|アイシャドウはベージュブラウンでソフトな目元に

アイメイク1|アイシャドウはベージュブラウンでソフトな目元に 出典:ライター撮影画像

アイシャドウは暖かみのある肌なじみのよいカラーで、やさしい目元に仕上げるのがポイント。ベージュブラウン系のカラーでさり気なく色味を足して、色素が薄いソフトな目元を作りましょう。 橋本環奈さんのような、丸みがあるクリッとした目元を作るアイシャドウの塗り方は以下のとおり。

【アイシャドウの塗り方】

  • 1.ベースになる淡いカラーをアイホール全体と下まぶたに塗る
  • 2.ベースに使った淡いカラーよりも少し濃いカラーを、二重幅と下まぶたの目尻から1/3の範囲に塗る
  • 3.締め色になる1番濃いカラーを、上まぶたのまつ毛のキワにアイラインを引くように細く塗る

アイシャドウは横割りグラデーションの方法で塗ると、目の縦幅が強調され、橋本環奈さんのような丸みがある目元に近づけますよ。

アイメイク2|アイラインはさり気なく引き自然に目力をアップ

アイメイク2|アイラインはさり気なく引き自然に目力をアップ 出典:ライター撮影画像

目元をキツい印象に見せたくないので、アイラインを目頭から目尻までガッツリ引くのは避けましょう。アイシャドウの締め色で目のフレームは強調されているため、目尻にのみラインを引くだけでOKです。アイラインの方法は、目の形に合わせた引き方で橋本環奈さんの丸みのある目元に寄せていくのがコツ。

下の表を参考に、自分の目の形に合った目尻のアイラインの引き方を実践してみてください。

目の形 アイラインの引き方
ツリ目 少しタレ目気味になるように角度を下げて引く
タレ目 気持ちラインを跳ね上げ気味、もしくは目の角度に沿って目尻からほんの少しはみ出る程度に引く
丸い目 目の角度に沿ってラインを引く

アイメイク3|上向きロングまつ毛で目の縦幅を強調

アイメイク3|上向きロングまつ毛で目の縦幅を強調 出典:ライター撮影画像

橋本環奈さんのような丸みのある目元を作るためには、まつ毛もとても重要。ロングタイプのマスカラを使い、まつ毛に長さを出しましょう。

また、ぱっちりした目元に仕上げるには、カールキープ機能があるマスカラ下地やマスカラを使うのもポイント。扇状の上向きまつ毛にすることで、目元が大きく、瞳が輝いて見えます。

アイメイク4|涙袋メイクで心を鷲掴みにするウルッとした目元に

アイメイク4|涙袋メイクで心を鷲掴みにするウルッとした目元に 出典:adobestock

涙袋メイクで目の下をぷっくり見せると、橋本環奈さんのようなピュアな目元により近づけます。しかし、大粒のラメがギラギラしたわざとらしい涙袋メイクはNG。微細なラメでほんのり輝きをプラスして、さり気なく涙袋を立体的に仕上げるのがコツです。

ラメは、目頭から黒目の半分ほどの位置で入れるのがポイント。目頭にラメのツヤ感が足されることで瞳がウルッと見え、透明感のある目元に仕上がります。

愛らしい印象になる!橋本環奈風メイク方法|眉毛

眉毛メイク1|目尻にゆるいカーブを描くやさしい平行眉毛を作る

眉毛メイク1|目尻にゆるいカーブを描くやさしい平行眉毛を作る 出典:ライター撮影画像

橋本環奈さんといえば、自眉を活かしたようなナチュラルな眉毛。丸い目の形に沿うように、ゆるやかなカーブを描く平行眉毛が特徴です。

メイク方法は眉頭から眉山は平行気味に描き、眉山から眉尻にかけては少し角度を下げるように描くと、ゆるやかなカーブのある平行眉毛に仕上がります。

眉毛メイク2|パウダーアイブロウで全体的にふわっと仕上げる

眉毛メイク2|パウダーアイブロウで全体的にふわっと仕上げる 出典:adobestock

橋本環奈さんの眉毛を見てみると、ふさっとしていて毛並みが際立っています。そのため、アイブロウはパウダータイプをメインに使い、全体的にふわっとした自眉のような眉毛に仕上げましょう。全体的にパウダータイプを使うことで濃くなりすぎず、ナチュラルに仕上がります。

しかし、眉毛が薄い方は、全体をパウダーで仕上げてしまうと毛のない部分がムラになりやすいため、毛が1本ずつ描き足せるペンシルと併用するのがおすすめです。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る