Beauty Topics

韓国コスメ【イニスフリー】特集!ブランド担当者のおすすめアイテム9選を大公開

出典:イニスフリー公式画像

韓国コスメ【イニスフリー】特集!ブランド担当者のおすすめアイテム9選を大公開

日本でも大人気の韓国コスメブランド『innisfree(イニスフリー)』。肌のことを考えた多彩な商品ラインナップで、幅広い世代から支持を集めています。
そこで今回は、イニスフリーの数多くあるヒット商品のなかから、ブランド担当者もおすすめしたくなるほどの一押し人気アイテムを9選ご紹介。さらに、そのなかからいくつか厳選してライターが実際に使い、リアルレビューもします。今大注目のイニスフリーのアイテムに挑戦したいけれど、どれを試そうか迷っている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

カテゴリ | スキンケア
韓国 徹底レビュー

実際どうなの?イニスフリーおすすめ人気アイテムを厳選レビュー

グリーンティーシード セラム N|なめらかな使用感!

グリーンティーシード セラム N|なめらかな使用感! 出典:ライター撮影画像

「グリーンティーシード セラム N」は、少しトロッとしたテクスチャーですが、肌なじみがよく心地よい使用感。みずみずしくうるおいを与えてくれるので、これだけですでに肌がもっちり仕上がります。

また、使っていて好印象だったのが香りのよさ。緑茶を思わせるフレッシュな香りが心地よく、毎回使うのが楽しみでした。

レチノール シカ リペア セラム|うるおうのにベタつかない

レチノール シカ リペア セラム|うるおうのにベタつかない 出典:ライター撮影画像

「レチノール シカ リペア セラム」は、ほんのり黄みがかったテクスチャーが特徴。サラッとしていて伸びがよく、すぐに肌になじみます。肌にのせたあともベタつかないのにうるおいがあり、心地よい使用感◎

レチノール※は肌への刺激が少し心配になりますが、ライターはとくにトラブルなく使えました。

※整肌成分

ノーセバム ミネラルパウダー N|サラサラマット肌に

ノーセバム ミネラルパウダー N|サラサラマット肌に 出典:ライター撮影画像

「ノーセバム ミネラルパウダー N」はパウダーが細かく、塗った瞬間触り心地のよいすべすべ肌に仕上がります。軽やかな使い心地で、つけていてストレスを感じません。キープ力も高く、時間が経ってもテカリが気にならず、サラッとした状態が継続していました。

仕上がりはマット肌になるため、ツヤを残したい方はテカリやすい部分にポイント使いするか、大きめのブラシでふんわりとのせるのがおすすめです。

ポアブラー パウダー|キメが整った陶器肌に

ポアブラー パウダー|キメが整った陶器肌に 出典:ライター撮影画像

「ポアブラー パウダー」もパウダーの粒子が細かくサラッとした質感。肌にのせると肌の凹凸が目立たなくなりキメの整った肌に仕上がります。また、キメが整ったことで自然にトーンアップしたようにも感じました。

付属のパフでのせる場合は、いきなり肌にのせるとパウダーがつきすぎて白っぽくなってしまうので、手の甲などで余分な粉を落としてからつけるときれいに仕上がります。

みんなの感想は?イニスフリーおすすめアイテムの口コミを紹介

《レチノール シカ リペア セラム》の口コミ

《レチノール シカ リペア セラム》の口コミ 出典:ライター撮影画像

口コミをチェック

「まだ使い初めて一週間程ですが、敏感肌なのに使えています!(30代女性)」

「レチノール シカ リペア セラム」は、マイルドな使用感が特徴。上記の口コミのような「敏感肌でも使いやすかった」という口コミが複数見受けられました。

《デューイティント リップバーム ローズブリック》の口コミ

《デューイティント リップバーム ローズブリック》の口コミ 出典:イニスフリー公式画像

口コミをチェック

「色が濃く付かなくて普段使いが出来ると思います。(30代女性)」

「デューイティント リップバーム」は、発色が自然でどんなシーンでも使いやすいのが魅力。テクスチャーがなめらかで保湿力も高いので、リップクリームのように手軽に使えます。

おすすめイニスフリーアイテムの中からお気に入りを見つけてみて

今回は、日本で大人気の韓国コスメブランド「イニスフリー」の人気アイテムを9選ご紹介しました。イニスフリーのアイテムはどれも実力派のものばかり。ライターも実際に試してみて、人気の理由が納得できました。

なんといってもイニスフリーのよさは、「コスパのよさ」なので、気になったアイテムがあればこの機会に手に取ってみてくださいね。

※本記事ではアイテムや画像を一部ブランド様よりご提供頂いております。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る