Beauty Topics

【毛量が多い人向け】ヘアアレンジ10選!どんな長さも簡単にすっきり見える方法を伝授

出典:Instagram(@bucchii_shellbear)

【毛量が多い人向け】ヘアアレンジ10選!どんな長さも簡単にすっきり見える方法を伝授

「毛量が多くてヘアアレンジをしてもまとまらない」「おしゃれな雰囲気のヘアアレンジに仕上がらない」とお悩みの女性は多いのではないでしょうか?そこで今回は、毛量が多い人向けのヘアアレンジを特集します。
毛量が多い人におすすめの髪型をはじめ、すっきりとこなれた雰囲気に仕上がるヘアアレンジの方法やコツもご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

カテゴリ | ヘアケア
おすすめ ヘアアレンジ
INDEX

毛量が多い人でもすっきり見えるヘアアレンジ方法って?

毛量が多い人のお悩みは「髪の毛が重たく見える」「崩れやすい」

毛量が多い人のお悩みは「髪の毛が重たく見える」「崩れやすい」 出典:adobestock

毛量が多い人はさまざまなヘアスタイルに対応でき、ふんわりとしたボリューム感で実年齢より若く見えるといった利点があります。その一方で、髪の毛が重たく見えて垢抜けない雰囲気になったり、せっかくきれいなヘアアレンジを作っても崩れやすかったり、といったウィークポイントもあるのが事実。

すっきりと見えて崩れにくい髪型に仕上げるには、毛量が多い人向けのヘアアレンジ方法を実践することが大切です。

毛量が多い人でも簡単かわいいヘアアレンジは楽しめる

毛量が多い人でも簡単かわいいヘアアレンジは楽しめる 出典:Instagram(@bucchii_shellbear)

毛量が多いお悩みを解決する方法は「カットで毛量を減らす」「ヘアダメージをケアする」などがありますが、即効性が欲しいなら「すっきり見せるヘアアレンジをする」のがおすすめ。毛量が多いからこそ華やかなヘアアレンジに仕上がるという利点もあるため、すっきり見せのコツを押さえつつ、おしゃれな髪型を楽しみましょう。

ヘアアレンジのコツ1:ハーフアップですっきり見え

ヘアアレンジのコツ1:ハーフアップですっきり見え 出典:Instagram(@yuka.k__0726)

毛量が多い人にぴったりのヘアアレンジのコツは、ハーフアップですっきり見せること。アップ部分の髪は1束に結ぶほか、写真のようにお団子にしたり編み込んだりと、なりたい雰囲気に合わせてさまざまにチェンジが可能です。

髪を半分に分けてまとめられるため、毛量が多い人でもすっきり見えるうえ、時間が経っても崩れる心配が少ないのが嬉しいですね。

ヘアアレンジのコツ2:三つ編みでまとまる&崩れにくい髪型に

ヘアアレンジのコツ2:三つ編みでまとまる&崩れにくい髪型に 出典:Instagram(@__m.hair__)

毛量が多い人が簡単にすっきりまとまった印象のアレンジを楽しみたいなら、「三つ編み」を取り入れるのがおすすめです。

髪を3束に分けて編み込むことで広がりやすい髪のボリュームをしっかりと抑えられるほか、簡単なのに崩れにくい髪型に仕上がります。三つ編み単体でもかわいいですし、ポニーテールやハーフアップなど他のヘアアレンジと組み合わせてもよいですよ。

ヘアアレンジのコツ3:くるりんぱで柔らかさをプラス

ヘアアレンジのコツ3:くるりんぱで柔らかさをプラス 出典:Instagram(@reiry.1224)

毛量が多い人がヘアアレンジをする際に悩ましいのが、ふんわりと柔らかい雰囲気が作りにくいこと。とくに髪の毛が太い剛毛さんの場合は、ゴワゴワと硬く見えてしまい、女性らしさが演出しにくいと感じることがあるのではないでしょうか。

そんなときに便利なのが「くるりんぱ」!簡単なやり方ながらも写真のようにふんわりとした立体感が出て、スタイル全体に柔らかさがプラスされます。さまざまなヘアアレンジと組み合わせも自在なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ヘアアレンジのコツ4:根元のゴム隠しアレンジで毛量をダウン

ヘアアレンジのコツ4:根元のゴム隠しアレンジで毛量をダウン 出典:Instagram(@na____official)

いつものヘアアレンジを楽しみながらさりげなくすっきりとした雰囲気の髪型にできる「根元のゴム隠しアレンジ」。ポニーテールなどで髪をくくったときのゴムを毛束で巻いて隠す方法で、「ヘアアクセサリーで隠すよりもこなれて見える」とおしゃれな女性の間で人気です。

やり方は簡単で、ヘアアレンジの最後に細く毛束を取って根元に巻きつけたら、ピンやゴムで留めるだけ。毛束を少し取ることで毛量が減り、髪型全体のすっきり見えも叶う、一石二鳥なヘアアレンジです。

【ボブ向け】毛量が多い人におすすめのヘアアレンジ3選

くるりんぱ&三つ編みハーフアップヘアアレンジ

くるりんぱ&三つ編みハーフアップヘアアレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

毛量が多いボブヘアは、髪の毛をおろすと全体的に広がってしまい、頭が大きく見えてしまいがちです。そんなときには、今回ご紹介するヘアアレンジですっきりと小顔見せしましょう。こちらは、くるりんぱ&三つ編みを組み合わせたハーフアップスタイル。一見、凝って見えますがやり方はとても簡単です。

【くるりんぱ&三つ編みハーフアップのやり方】

  • 1.ハチ上の髪を分けとる
  • 2.3束に分けたら真ん中の束を落とし、左右の毛束を合わせる
  • 3.ゴムで結んでくるりんぱし、毛束を引き出して崩す
  • 4.3の毛束を、毛先まで三つ編みにする
  • 5.ゴムで留めたら、三つ編み部分を引き出して崩して出来上がり

最後にバレッタやヘアピンを飾ると、テクニックいらずで上級者見えするスタイルに仕上がります。

崩れにくさ抜群!シンプル編みおろしヘアアレンジ

崩れにくさ抜群!シンプル編みおろしヘアアレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

多毛×短めのボブヘアは、せっかくヘアアレンジをしてもまとまりきらず、スタイルが崩れやすいですよね。そんなときにおすすめなのが、こちらの編みおろしヘアアレンジです。

この髪型のポイントは、あらかじめ髪の毛を上下に分け、内側をゴムで結んでおくこと。その上から三つ編みをかぶせてまとめることで、髪の毛が落ちたり崩れたりしにくい髪型に仕上がります。シンプルながらも華やかなおしゃれアレンジですね。

【シンプル編みおろしアレンジのやり方】

  • 1.ハチ上の髪を取って仮留めする
  • 2.耳上の髪をざっくりと取り、真ん中で結ぶ
  • 3.残りの髪をすべて取り、2の毛束と一緒に真ん中で結ぶ
  • 4.1の仮留めを外し、おくれ毛を出したら3束に分ける
  • 5.毛先まで三つ編みをし、毛束を引き出して崩す
  • 6.3と合わせ、カラーゴムをずらしながら結ぶ
  • 7.おくれ毛を巻いたら出来上がり

ボブでもまとまる!ふんわりボリュームお団子ヘアアレンジ

ボブでもまとまる!ふんわりボリュームお団子ヘアアレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

ふんわりとしたお団子ヘアは、毛量の多さをチャームポイントとして活かせる髪型の1つ。耳よりも高めの位置で作ったお団子ヘアは、ボブのような短めの髪だと難しいのでは?と思われがちですが、このやり方であれば簡単にまとまります。

【ふんわりボリュームお団子ヘアのやり方】

  • 1.髪全体を手ぐしで梳かしながら、高めの位置でまとめる
  • 2.顔周りのおくれ毛を出したら毛先を抜かずにゴムで結び、お団子を作る
  • 3.毛先を根元に巻きつけ、ゴムで留める
  • 4.襟足に落ちた毛束を金ピンでランダムに留める
  • 5.お団子を上下にほぐし、形を整えつつピンで留める
  • 6.根元をスプリングゴムで結んで固定
  • 7.おくれ毛を巻いたら出来上がり

毛量が多い人は、根元をスプリングゴムで結んでさらに固定すると◎。写真のように最後に金ピンや飾りピンで留めれば、バックスタイルのおしゃれなアクセントになりますよ。

【ミディアム向け】毛量が多い人におすすめのヘアアレンジ3選

くるりんぱハーフアップ&ヘアクリップアレンジ

くるりんぱハーフアップ&ヘアクリップアレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

次に、毛量が多いミディアムヘア向けのアレンジ方法を紹介します。ロングヘアへの伸ばしかけの人も活用できるアレンジばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

こちらは、くるりんぱを組み合わせて作った上級者見えアレンジ。左右で分けて留めるため、気になる髪の毛のボリュームを抑えつつおしゃれに見せられます。最後に飾るピンのデザインによってカジュアルにもドレッシーにも決まるスタイルです。

【くるりんぱハーフアップ&ヘアクリップアレンジのやり方】

  • 1.ハチ上の髪をVの字になるように取る
  • 2.ゴムで結んだら、トップの毛束を引き出して崩す
  • 3.耳上の毛束を指3本分くらい取り、2の上で右寄りに結ぶ
  • 4.3の下の毛束を耳上まで取ったら、3の上に重ねて左寄りに結ぶ
  • 5.ゴム部分を押さえながら毛束を引き出して崩す
  • 6.おくれ毛を巻いたらゴム部分を飾りピンで隠し、出来上がり

ゴムで簡単編みおろし風アレンジ

ゴムで簡単編みおろし風アレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

こちらは、髪を等間隔にゴムで結ぶだけの簡単編みおろし風アレンジ。編み込みや三つ編みができない、という不器用な人にも簡単にチャレンジできる髪型です。ポイントは、最後に毛束を引き出して柔らかさを演出すること。モコモコと丸いシルエットをイメージして、大胆に崩していきましょう。

【ゴムで簡単編みおろし風アレンジのやり方】

  • 1.ハチ上の髪の毛を取ってカラーゴムで結び、トップの毛束を引き出して崩す
  • 2.耳上の毛束を取り、1の上で束ねてカラーゴムで結ぶ
  • 3.その下も等間隔に毛束を取り、2の上で束ねてカラーゴムで結ぶ
  • 4.3を繰り返し、下まで結んだらゴムとゴムの間の毛束を下から順に引き出す
  • 5.顔周りのおくれ毛を巻いたら出来上がり

三つ編みローポニーヘアアレンジ

三つ編みローポニーヘアアレンジ 出典:Instagram(@ysd.1043)

毛量が多いミディアムヘアがポニーテールにしたとき、1つにまとめた毛束が太く丸くなってしまい、何だかかわいく決まらない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか?そんなときにおすすめなのが、こちらのローポニーアレンジ。

毛先を三つ編みにすることで立体感が出て、毛量の多さをカバーしながらおしゃれに見せてくれます。根元には飾りゴムを使えば、簡単に華やかな印象の髪型の完成です。

【ゴムで簡単編みおろし風アレンジのやり方】

  • 1.手ぐしで髪を1つにまとめて襟足部分で結び、ローポニーテールを作る
  • 2.トップとサイドの毛束を引き出して崩す
  • 3.毛束を3つに分けて三つ編みにし、ゴムで結ぶ
  • 4.三つ編み部分を下から崩し、全体のバランスを取る
  • 5.顔周りのおくれ毛を巻く
  • 6.ローポニーテールの根元に飾りゴムをつけたら出来上がり

【ロング向け】毛量が多い人におすすめのヘアアレンジ4選

お団子ハーフアップヘアアレンジ

お団子ハーフアップヘアアレンジ 出典:Instagram(@na____official)

次に、毛量が多いロングヘア向けのヘアアレンジを紹介します。ロングヘアはさまざまなヘアアレンジが楽しめる反面、毛量が多い人にとってはまとめにくく、スタイリングがやりにくいと感じることも多いのではないでしょうか。

こちらは、テクニックいらずでできるお団子ハーフアップ。ハーフアップはフェミニンさを残しながらも顔周りをすっきりとさせてくれ、毛量が多い人にぴったりの髪型です。お団子部分は丸く崩すようにすれば、抜け感も出ておしゃれな雰囲気に仕上がりますよ。

【お団子ハーフアップのやり方】

  • 1.耳上の毛束を取り、毛先を長めに残してゴムで結ぶ
  • 2.ゴムの根元に毛先を巻きつけてお団子を作る
  • 3.毛先を飾りピンで留める
  • 4.ゴム部分を押さえながらトップの毛束を引き出して崩す
  • 5.お団子部分を指先でつまむようにして丸く崩したら出来上がり

ボリューム調整ができる大人シニヨンヘアアレンジ

ボリューム調整ができる大人シニヨンヘアアレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

おしゃれな女性の間で人気の韓国風ヘアアレンジ。作り込みすぎないこなれ感と大人っぽさがかわいい、オフィスにもデートにもぴったりの髪型です。

こちらのヘアアレンジのポイントは、横顔をすっきり見せてくれるサイドの三つ編みです。この三つ編み部分の量で全体の毛量が調整でき、シニヨンの大きさも自由自在。自分の毛量の多さに合わせてバランスを調節してみてくださいね。

【ボリューム調整ができる大人シニヨンヘアのやり方】

  • 1.片側サイドの毛束を残して、髪全体を1束にまとめる
  • 2.毛先は抜かずにゴムで留め、毛先を根元に巻きつけてお団子を作る
  • 3.お団子の上からさらにゴムで結んで強度を上げる
  • 4.1で残しておいた毛束を三つ編みにし、毛先から毛束を引き出して崩す
  • 5.お団子部分の根元に三つ編みを巻きつけ、さらにゴムで結んで固定する
  • 6.指先でつまむようにして全体を崩したら出来上がり

ゴム隠しシンプルポニーテールヘアアレンジ

ゴム隠しシンプルポニーテールヘアアレンジ 出典:Instagram(@na____official)

エレガントなイメージのロングヘアと上品なローポニーテールは、ヘアアレンジの相性抜群。落ち着いた大人な雰囲気に仕上がる髪型です。

毛量が多い人がすっきりとおしゃれにまとめるなら、ゴム部分を毛束で隠したこちらの髪型がおすすめです。ポイントは、ゴム隠しの毛束部分を三つ編みにすること。三つ編みにすることでふんわりとした立体感が出て、シンプルながらもこなれ感と柔らかさがプラスされますよ。

【ゴム隠しシンプルポニーテールのやり方】

  • 1.片側サイドの毛束を残して、髪全体を1束にまとめる
  • 2.ゴム部分を押さえながら、トップとサイドの毛束を引き出して崩す
  • 3.1で残しておいた毛束を3つ編みにし、毛先から毛束を引き出して崩す
  • 4.ローポニーテールの根元に三つ編みを巻きつけ、ピンで留めて出来上がり

簡単こなれアップヘアアレンジ

簡単こなれアップヘアアレンジ 出典:Instagram(@reiry.1224)

ロングヘアだからこそ楽しめるのが、ふんわりと華やかなまとめ髪。とくに毛量が多い人におすすめなのが、ボリューム感を活かした女性らしい雰囲気のアップヘアです。

こちらは、簡単なのにこなれ感たっぷりのアップヘア。ベースをしっかりと巻いておけば、最後にバレッタで留めるだけでおしゃれに決まるので、不器用な人にも簡単にできますよ。

【簡単こなれアップヘアアレンジのやり方】

  • 1.高めの位置でポニーテールを作る
  • 2.毛先を抜かずにお団子を作って太めのゴムで結ぶ
  • 3.毛先を少し取ってゴムに巻きつけ、ピンで留める
  • 4.お団子の毛束を引き出して崩し、形を整える
  • 5.残った毛束をバレッタで飾って出来上がり

毛量が多い人のヘアアレンジをもっとおしゃれにするコツ

ヘアアレンジ前にスタイリング剤をなじませてまとまり感UP

ヘアアレンジ前にスタイリング剤をなじませてまとまり感UP 出典:adobestock

最後に、毛量が多い人向けのヘアアレンジのコツをご紹介します。ボブ~ミディアム、セミロング、ロングとレングスを選ばず使えるコツなので、ぜひヘアアレンジ時に取り入れてみてくださいね。

まず1つ目は、ヘアアレンジ前に髪を柔らかくするクリームや束感を作るオイルをなじませて、髪型のまとまり感をアップさせること。素髪のときより崩れにくい髪型になり、1日中きれいなヘアアレンジがキープできますよ。

ベース巻きは必要最小限が◎

ベース巻きは必要最小限が◎ 出典:Instagram(@ysd.1043)

柔らかな印象のヘアアレンジに仕上げるために、ベースの髪を巻いておくことは大切なポイント。ベースを巻いておくだけで髪の毛がまとまりやすく、立体感が出てニュアンスのある髪型になります。

しかし、毛量が多い人が髪の毛全体を巻いてしまうと、余計にボリューム感が強調される場合も…。ベース巻きをする際は、髪の毛の内側はストレートでボリュームを抑え、表面や毛先だけ巻くなど最小限にするのがおすすめです。

顔周りはカールで柔らかい雰囲気に

顔周りはカールで柔らかい雰囲気に 出典:Instagram(@bucchii_shellbear)

毛量が多い人のヘアアレンジのお悩みは、髪型全体が重たく見えてしまうこと。しかし、ボリュームを抑えようとぴっちりとしたまとめ髪にしてしまうと抜け感が出ず、おしゃれに見えにくいですよね。

そこでおすすめなのが、顔周りなどのおくれ毛にカールをつける方法。一番目立つ顔周りにカールをつけることで髪型全体がふんわりと柔らかな印象になり、シンプルなスタイルもぐっと垢抜けて見えますよ。

毛量が多い人にぴったりのおしゃれヘアアレンジを楽しもう

毛量が多い人向けにおすすめのヘアスタイルや、どんな髪の長さでもすっきり見えるアレンジ方法を紹介しました。毛量が多い人は髪の毛がまとまりにくいというお悩みがありますが、工夫次第ですっきり見せることが可能。

髪をおろすのは飽きたけれど、手先が不器用でヘアアレンジに自信がない…という人でも簡単にできる髪型ばかりですので、ぜひ明日から試して、おしゃれなスタイルを楽しんでくださいね。

この記事を書いた人

sakanao

大手ヘアサロン広報部や広告会社への勤務経験を活かした「分かりやすく今日から実践しやすい」記事作りをモットーにしています。美容好きが高じて、会社勤めの傍らヘアメイク専門学校に通いディプロマを取得。ヘア、メイク、ダイエットなど、皆様の美容のアップデートのお手伝いができたら幸いです。

記事一覧へ戻る