Beauty Topics

唇の乾燥とおさらば!おすすめのリップパックとワセリンを使ったケア方法をご紹介!

出典:adobestock

唇の乾燥とおさらば!おすすめのリップパックとワセリンを使ったケア方法をご紹介!

乾燥知らずのぷるんとした唇は、とても魅力的ですよね。そんな潤いのある唇を手に入れるためには、日々のケアが大切。おうちでできるセルフケアで、周りと差をつける魅力的な唇を手に入れちゃいましょう!
そこで今回は、手軽にできるセルフ唇パックの種類や効果、簡単にできる話題の「ワセリン唇パック」のやり方を徹底解説!ほかにも、おすすめの唇パックアイテムや唇へ負担をかけてしまうNG習慣などもあわせてご紹介していきます!

カテゴリ | ベースメイク
How to 基本編 リップ

ふっくら唇にするお湯コットンをプラス

ふっくら唇にするお湯コットンをプラス 出典:adobestock

さらにふっくらとやわらかい唇を手に入れるために、お湯コットンをプラスするのもおすすめ。

ワセリンを塗ってラップで覆い、さらにお湯を含ませたコットンをラップの上から重ねます。そうすることでじんわり温められ、ふんわりやわらかな唇が手に入りますよ。

コットンがない場合はホットタオルでも代用可能です。

時間がないときはコレ!市販のおすすめ唇パックアイテム

アイテム1|ココスターリップマスク20P チェリーブロッサム

ぴったり密着し潤いを与えるシートマスク

ぴったり密着し潤いを与えるシートマスク 出典:Instagram(@yayoi__kodama)ご提供

【ココスター リップマスク20P チェリーブロッサム】

乾燥した唇に潤いを与え、ふっくらとハリのある唇に導くアイテム。ハイドロゲルタイプのマスクが唇にしっかりと密着し、保湿成分で唇を潤します。パッケージにはスパチュラが入っているので、衛生的に使えるのも魅力です。

また、機能性だけではなく見た目がキュートなのも、このシートマスクの魅力のひとつ。リップの形をしたキュートなパッケージは女性心をくすぐり、持っているだけで気分が上がります。

¥2,750(税込)※編集部調べ

使い方

使い方 出典:adobestock

シートパックタイプのアイテムは手軽さが魅力。クレンジングと洗顔でメイクや汚れを落としたあと、シートを唇にのせ時間をおき剥がすだけで完了します。

使うタイミングは決まっていませんが、お風呂上がりの血行がよくなった状態での方がより、効果的に使えるのでおすすめです。

ココスターのシートマスクはハイドロゲルタイプのマスクなので、唇にのせると少しひんやりするのが特徴。夏の暑い日には冷蔵庫で冷やすと、さらに気持ちよくケアができますよ。

アイテム2|無印良品リップエッセンス

塗った瞬間ツヤのある唇が手に入る美容液リップ

塗った瞬間ツヤのある唇が手に入る美容液リップ 出典:Instagram(@cali_ej)ご提供

【無印良品リップエッセンス】

唇に潤いを与え、乾燥を防ぐ美容液リップ。カミツレ花エキスなどの植物うるおい成分に加え、ヒアルロン酸Naなどの保湿成分も配合されています。

また、無香料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリーで唇への負担が抑えられているのも魅力です。

カラーはピンクとイエローの2種類。どちらもほんのり色づく程度なので、重ねるリップの色味を邪魔しません。
チューブタイプで塗りやすく、手軽にケアができるアイテムです。

¥790(税込)※編集部調べ

使い方

使い方 出典:adobestock

美容液リップは、タイミングや場所を選ばず使いやすいのが特徴。唇ケアとしてはもちろん、リップの上から重ねてグロス感覚で使うこともできます。

無印のリップはチューブタイプになっており、コンパクトなので持ち歩きにも便利。ポーチに忍ばせて外出先のメイク直しとしても重宝します。

あらゆる場面で使えるので、1本持っておくと活躍すること間違い無しのアイテムです。

番外編!唇にダメージを与えやすいNG習慣

唇を強く擦る

唇を強く擦る 出典:adobestock

唇は皮膚が薄く刺激に弱いため、強く擦ってしまうと縦ジワの目立ちや皮向けなど、唇のトラブルを起こしやすくします。また、擦ることで口周りの筋肉を緩ませ、口角を下げる原因となってしまうことがあるのです。

ティッシュなどで口を拭くときやクレンジングシートでメイクを落とすときなどは、力加減に気をつけてやさしく拭き取るようにしましょう。

唇をなめる

唇をなめる 出典:adobestock

ついクセで唇をなめてしまうという方は要注意。唇をなめる行為もダメージとなりやすいので、気をつけましょう。なめた直後の唇は一瞬潤いますが、そのあと一気に水分を蒸発させるので、乾燥を加速させてしまうのです。

唇に皮むけがあったり、割れていたりすると気になってなめてしまいがちですが、そこはグッとこらえるようにしてくださいね。

唇の皮をむく

唇の皮をむく 出典:adobestock

皮を無理やりむく行為も唇にダメージを与えます。無理に皮をひっぱるようにとってしまうと、そこがひび割れてしまい、出血や炎症を起こしてしまうことが。

皮むけは無理に取ろうとせず、自然と剥がれ落ちるのを待ちましょう。
どうしても気になる場合は、ハサミを使って皮むけの部分をカットするのもおすすめです。

唇パックのやり方をマスターして魅力的な唇を手に入れましょう!

唇はとてもデリケートなので、念入りなケアが大事です。とくにマスク生活が続くなか、「唇のケアは後回し…。」なんて方が多いはず。

マスクを外した瞬間悪い印象を与えないように、毎日のスキンケアルーティーンにセルフでおこなえる唇パックもプラスして、魅力的な唇を仕込んでおきましょう。

ぜひ今回の記事を参考にして、楽しく唇のケアに取り組んでくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share