Beauty Topics

大人可愛い≪グリッター≫メイクのやり方って?魅力やパーツ別のポイントをレクチャー!

出典:adobestock

大人可愛い≪グリッター≫メイクのやり方って?魅力やパーツ別のポイントをレクチャー!

ザクザクした大きいラメが特徴のグリッターが今、大人女子のあいだでブームになっています。グリッター=若いと思う人もいるかもしれませんが、使い方次第で大人女子もグリッターで可愛くなれちゃいます!
今回は、グリッターメイクのメリットからやり方まで紹介します。ぜひ、今日からグリッターメイクでキラキラ&ツヤ感を楽しんでくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to トレンド
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら
INDEX

大人女子にひそかに流行中!グリッターメイクの魅力とは

そもそも、グリッターメイクって何?

そもそも、グリッターメイクって何? 出典:adobestock

名前の通り「グリッター」を使ったメイクのことを、グリッターメイクといいます。ザクザクラメのグリッターは、目元を明るく見せたり、おしゃれに見せたりする魅力が特徴。

「ちょっぴり人より目立ちたい」「いつもと違う私を楽しみたい」といった気分のときにおすすめなメイク方法です。

最近は大人女子のあいだでもグリッターメイクが人気になってきており、おしゃれに敏感な大人女子はこぞって取り入れています。

大人女子だから使いたい。表情を明るくするグリッターの魅力

大人女子だから使いたい。表情を明るくするグリッターの魅力 出典:adobestock

グリッターのポイントはザクザクな派手ラメ。その最大のメリットは、まぶただけでなく表情全体を明るく見せてくれることです。キラキラと輝く目元は、元気で魅力的な表情を演出してくれます。

とくにマスクとの相性は抜群で、マスクによって暗くなりがちな表情をキラキラと明るく変えてくれる効果があります。メイクバリエーションが少なく、毎日のメイクがマンネリしてきたら、グリッターで表情を変えるのもアリです! 

美容好きor流行に敏感な人はグリッターメイクに注目してる!

美容好きor流行に敏感な人はグリッターメイクに注目してる! 出典:adobestock

今、グリッターメイクを取り入れているのは、おしゃれや流行に敏感な人たちばかりです。とくに韓国を好きな人たちのあいだでは数年前からグリッターメイクが話題になっています。

その理由は、KーPOPガールズグループがみんなグリッターアイを楽しんでいるから。

また美容好きな人も下まぶたのワンポイントやまつ毛など、ポイントメイクにどんどんグリッターを使っています。ぜひ皆さんもグリッターを取り入れてくださいね。

グリッターメイクとラメメイクって何が違うの?

グリッターとラメの違いはラメの大きさ!

グリッターとラメの違いはラメの大きさ! 出典:adobestock

「グリッターってラメと違うの?」と思うかもしれません。グリッターもラメの一種ですが、一般的なラメよりも大粒なものがグリッターと呼ばれています。

ラメは上品な輝きをプラスできますが、グリッターはどちらかといえば個性的な輝きです。そのため、大人女子では苦手意識のある人も少なくありません。

しかし、グリッターをうまく取り入れられると、人とは違った魅力的なメイクが完成するのでおすすめですよ。

グリッターとラメのそれぞれのメリット・デメリット

グリッターとラメのそれぞれのメリット・デメリット 出典:adobestock

グリッターとラメには違った魅力があります。ラメは日常使いしやすく、大人女子も使いやすい控えめな輝きです。

オフィスメイクでも、ラメは浸透したメイク方法ですよね。まぶた全体に塗ってもOK。ただ、遠目から見るとラメが見え難かったり、地味に見えたりするデメリットもあります。

一方でグリッターは派手な輝きで、日常使いしにくいデメリットがあります。しかし、使い方次第では、メイクにこなれ感を出すこともできます。大事なのは、グリッターは全体に塗らず部分使いすることです。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share