Beauty Topics

指で塗るのが正解?リップバームの基本と効果的な塗り方を知って潤った唇に。

出典:adobestock

指で塗るのが正解?リップバームの基本と効果的な塗り方を知って潤った唇に。

どんなに美しい口紅を塗っても、唇がカサカサでは魅力が半減しますよね。そこで使用をおすすめしたいアイテムが、リップバームです。唇の荒れたときだけではなく、寝る前のケアやコスメアイテムとしても使える便利さが人気の高い理由。
さらに、リップクリームとはどこが違うのかを詳しく知っていますか?これから、リップクリームとの違いや効果的な使用方法など、リップバームについて詳しくご紹介します。

カテゴリ | スキンケア
How to タイプ別 リップ

リップバームを使う時に気をつけたいの3つの注意点

使い切れる容量のものを選ぼう!

使い切れる容量のものを選ぼう! 出典:adobestock

一度開封すると、空気に触れて酸化して質が落ちてしまう化粧品。開封後は半年など、なるべく早めに使い切るのがベストなアイテムになります。さらに、リップバームは直接指で触れて塗るため、汚れや雑菌などが入りやすいです。
大容量のものはお得で人気かもしれませんが、使い切れずに途中で使えなくなってしまいます。衛生面を考えて、使い切れる容量のものを購入しましょう。

1日5回までの使用に抑えよう!

1日5回までの使用に抑えよう! 出典:adobestock

リップバームは持ち歩きやすいため、乾燥が気になるときはつい何度も使用したくなってしまいませんか?しかし、塗りすぎはその都度唇に触れて摩擦を与えてしまうため、唇の負担になります。
使用頻度は1日5回までに抑えて。「それでも唇の状態が気になって……」というときは、夜のリラックスタイムにリップパックをするなど、1日の終わりにスペシャルケアを取り入れてください。

唇の状態に合わせて適切なものを使おう!

唇の状態に合わせて適切なものを使おう! 出典:adobestock

乾燥していないにもかかわらず、薬用成分配合のリップバームやリップクリームを常に使うのはNG!薬用成分に唇が慣れて、薬用成分効果が少ない化粧品に分類されるアイテムが効きにくくなることがあります。
また、唇が荒れてない状態では刺激が強すぎるため、唇が敏感な方が日常的に使いすぎると「逆効果で荒れた~!」なんてことも。機能の違いを理解して、コンディションによって使用を分けてください。

リップバームでどんな時も潤った唇を目指そう!

つやつやに整い、潤った口元を保つために人気のコスメであるリップバーム。基本的な使い方やメリット、注意点、効果的な使用方法、種類の違いについてご紹介しました。
日常的に使う場合、メイクアイテムに近いものや可愛らしいデザインのものを使うとケアするモチベーションが維持できそう!どんな時もふっくらうるつやの唇を手に入れるためには、ご自身の状態に合わせて使い分けを意識して使用してくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share