Beauty Topics

濡れても落ちにくいプールメイク方法!仕上がりを保つポイントを押さえて楽しもう

出典:adobestock

濡れても落ちにくいプールメイク方法!仕上がりを保つポイントを押さえて楽しもう

夏といえばプールや海などの水のレジャー。大人女子もめいっぱい楽しみたいですよね。ですが、そんな水のレジャーでどうしても気になるのがメイクの「ヨレ」や「崩れ」。ばっちりキメたキレイなメイクが台無しになっていたら、せっかくの楽しい時間が満喫できなくなってしまいます。
そこで今回は、水に濡れても落ちにくいプールメイク方法を徹底解説。ベースメイクやアイメイク、チーク&リップのパーツ別のメイク方法から、崩れたときのお直し方法まで詳しくご紹介します。

カテゴリ | アイメイク
How to

プールメイクが落ちてしまったときの簡単お直し方法

《プールメイクお直し方法》ベースメイク

《プールメイクお直し方法》ベースメイク 出典:adobestock

ベースメイクが崩れたときは、いきなりBBクリームやコンシーラーを上から重ねてお直しするのではなく、1度皮脂や汗をリセットしてからお直しするのがポイント。

  • (1)ミスト化粧水などを顔に吹きかけてティッシュオフし、肌を整えます。
  • (2)何もついていないスポンジで軽く叩き込み、ヨレなどをならしておきましょう。
  • (3)崩れて剥げている部分に、BBクリームやコンシーラーを塗ります。
  • (4)スプレータイプの日焼け止めをメイクの上から吹きかけ、紫外線対策も忘れずに行いましょう。

《プールメイクお直し方法》アイメイク

《プールメイクお直し方法》アイメイク 出典:adobestock

アイメイクも上から重ねる前にヨレやにじみをクリアにし、皮脂や汗をオフしてからお直しするのがポイント。

  • (1)手持ちの乳液やクレンジングなどを綿棒に含ませ、アイシャドウのヨレやマスカラ、アイライナーのにじみなどをオフしていきます。
  • (2)何も付いていないスポンジでまぶたの油分を除去しましょう。
  • (3)最後にアイシャドウやアイライナーで落ちている部分を足して完成です!

目元のくすみが気になるときは、ラメアイシャドウをプラスして自然なツヤを仕込むのもおすすめ。裏技として、仕上げにフェイスパウダーをアイシャドウやアイライナーの上から重ねると、再度崩れてしまうのを防止できますよ。

《プールメイクお直し方法》チーク

《プールメイクお直し方法》チーク 出典:adobestock

チークのお直し方法も他のパーツと同じように、メイクを軽くオフしベースを整えてから色味を重ねていきます。

  • (1)ミスト化粧水や乳液でヨレてしまったチークをオフし、軽くティッシュで油分や水分を除去しましょう。
  • (2)チークを落とした部分にBBクリームやコンシーラーを塗り、ベースを整えておきます。
  • (3)クリームチークやリキッドチークを上から重ねれば完成。

アイメイクと同様、仕上げにフェイスパウダーを軽く上からのせると、キレイな状態を長時間キープできるのでおすすめです。

《プールメイクお直し方法》リップ

《プールメイクお直し方法》リップ 出典:adobestock

リップは水がかかってしまうと落ちやすい部分。お直し方法はただリップを上から重ねるだけではなく、ひと手間加えることで再び落ちてしまうのを防ぎ、キレイな状態が長続きします。

  • (1)唇の保湿ができるリップクリームを塗り少し時間をおきます。
  • (2)時間をおいたらティッシュで残ったリップごとキレイに拭き取りましょう。
  • (3)一度リップを塗り軽くティッシュオフし、その上からもう一度リップを重ねて完成!

2回に分けてリップを塗ることで、リップの密着力を高めて長時間キレイをキープする狙いがあります。

化粧崩れとはおさらば!プールメイクで夏を思いっきり楽しんで

水のレジャーが楽しくなるこれからの季節。メイクが落ちるからと諦めるのはまだ早いですよ。いつものメイクを少し工夫するだけで、プールや海でも「落ちにくい」「ヨレにくい」「崩れにくい」の3拍子揃ったメイクに仕上がります。今までメイクのことが気になって満喫できなかった方も、ぜひ今回の記事を参考にプールメイクを習得して、夏を思いっきり楽しみましょう!

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share