Beauty Topics

重たい一重さんの個性を活かす簡単メイク術!アイテム別に魅力を引き出すやり方を教えます

出典:adobestock

重たい一重さんの個性を活かす簡単メイク術!アイテム別に魅力を引き出すやり方を教えます

SNSで取り上げられているメイクをしても、なんだかしっくりこないという経験はありませんか?はれぼったくて重たい一重さんの場合、「全く違う仕上がりになってがっかり」と感じたことがある人も多いはず。重たい一重の目を大きく見せようと頑張っていても逆効果になってしまう方に向けて、今回は重たい一重さんの個性を活かすメイクのポイントを解説します。

カテゴリ | アイメイク
How to アイテム別

重たい一重さんの目元を活かす簡単メイク【マスカラ編】

まつげは毛先までしっかりカールさせる

まつげは毛先までしっかりカールさせる 出典:adobestock

重たい一重さんは、まつげをしっかりカールしましょう。まつげが下がっていると、余計にまぶたの重たさが目立ってしまいます。根元からまつげをしっかりと挟み込みぐっと上げていきます。綺麗にカールを仕上げるやり方は、根元、中間部分、毛先部分と分けてビューラーを使うこと。

一重の目元に合わせた設計となっているビューラーがあるので、そちらを使うとより簡単かつ、しっかりとまつげを上げられますよ。

マスカラ下地を使ってカールをキープ

マスカラ下地を使ってカールをキープ 出典:adobestock

重たい一重さんはまつげをしっかりカールしても落ちてきてしまうので、意味が無いと考えている人も多いのではないでしょうか?まつげをあげた後、カールキープできるマスカラ下地を塗り、カールのもちをよくしましょう。

マスカラ下地はカールキープだけでなく、ボリュームをプラスしてくれるものもあるので、まつげをより際立たせられます。マスカラベースは透明なものが多いですが、黒色のものもあります。黒色のマスカラベースはベースとしての役割だけでなく、マスカラの代わりにも使えて便利です。

マスカラは根元をたっぷりめにつけることを意識して

マスカラは根元をたっぷりめにつけることを意識して 出典:adobestock

マスカラをつけるとき、毛先にたっぷりとつけていませんか?毛先が重たいとまつげが下がりやすくなります。とくに重たい一重さんの場合はまつげが下がりやすいので、マスカラは根元にたっぷりと付けて、根元に重さを出すことを意識しましょう。

やり方は根元にマスカラを当てて、左右にジグザグ動かしてマスカラ液をつけます。その後、毛先に向かってスっと抜くようにつけると毛先にダマができるのも防げますよ。

ホットビューラーでカールのクセ付けを!

ホットビューラーでカールのクセ付けを! 出典:adobestock

目元にマスカラを塗った後は、ホットビューラーを使って仕上げましょう。ホットビューラーは、熱の力でまつげにカールをつけてくれます。ビューラーやマスカラ下地でカールをキープしている状態にプラスして、さらにカールを保ってくれるのです。

力を入れずとも簡単にカールが作れるので、ビューラーが苦手な人にもおすすめのアイテムです。

重たい一重も個性として魅力的に見せよう!

重たい一重だから何やっても無駄だと諦めてしまうのはもったいない!重たい一重さんもちょっとのコツで目元を際立たせられて、はれぼったさを軽減できるのです。目元はその人の個性が出る場所。重たい一重もあなたの個性として「どうしたら素敵に見えるか?」を考えて、重たい一重を活かしていきましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share