Beauty Topics

【本気ダイエット】下半身・脚痩せにおすすめ!細くなる筋トレや運動方法を伝授

出典:adobestock

【本気ダイエット】下半身・脚痩せにおすすめ!細くなる筋トレや運動方法を伝授

ダイエットをしている多くの女性達が悩む、お尻や脚などの下半身太り。本気でダイエットに取り組んでいるのに「下半身だけ痩せない!」と感じる方も多いのではないでしょうか。じつは下半身が太る原因にはいくつかタイプがあり、それに合った方法でシェイプアップしないと、思うように結果が出ない場合があるのです。
今回は下半身が痩せにくい原因と、それぞれのタイプに合った筋トレやエクササイズなどの運動方法をご紹介します。

カテゴリ | ボディケア
How to ダイエット

脂肪燃焼&適度な筋トレにおすすめ「踏み台昇降エクササイズ」

脂肪燃焼&適度な筋トレにおすすめ「踏み台昇降エクササイズ」 出典:adobestock

下半身痩せにウォーキングやジョギングのような有酸素運動を取り入れると、より効率的に身体のラインを引き締められます。ですが、運動が苦手な方にとって、ウォーキングやジョギングはハードルが高く感じるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、お家で手軽にできる「踏み台エクササイズ」。とにかく簡単なエクササイズなので、運動が苦手な方でも抵抗なく簡単にシェイプアップできますよ。

踏み台昇降エクササイズ方法

  • 1.踏み台を用意し、背筋を伸ばした状態で台の前に立つ
  • 2.右足、左足の順番で台に昇る
  • 3.右足、左足の順番で台から降りる

踏み台昇降エクササイズは有酸素運動になるので、できるだけ20分以上続けるようにしましょう。踏み台はなんでもOK。お家の階段でも低めの椅子でも、昇り降りできるもので挑戦してみてください。

下半身痩せを成功に導く!トレーニング方法|筋肉量を調整

前太ももの張りをほぐす「膝曲げエクササイズ」

前太ももの張りをほぐす「膝曲げエクササイズ」 出典:adobestock

太ももの筋肉が張ってしまうと、それだけで細く引き締まった脚から遠のいてしまいます。筋肉をほぐすエクササイズで硬くなった太ももを和らげていきましょう。

膝曲げエクササイズ方法

  • 1.うつ伏せの状態で片方の手の甲を顎の下にくるようにセットする
  • 2.もう片方の手で片足の甲を掴み、かかとをお尻に近づけるようにグッと引き寄せる
  • 3.前太ももの筋肉が伸びるのを意識しながら30秒ほどこの態勢をキープする

この動作を左右交互におこない、両方の前太ももの筋肉を伸ばしていきます。お尻に引き寄せた足を少しずつずらすと伸びる部分が変わってくるので、張り具合に合わせて位置を調整してみてくださいね。

ふくらはぎの筋肉を落とす「ヒラメ筋伸ばしエクササイズ」

ふくらはぎの筋肉を落とす「ヒラメ筋伸ばしエクササイズ」 出典:adobestock

ふくらはぎの筋肉が発達して脚が太く見えてしまう方は、ヒラメ筋を伸ばすエクササイズがおすすめ。ふくらはぎの筋肉がほぐせるので、ヒールのある靴を日常的に履く方はぜひ試してみてください。

ヒラメ筋伸ばしエクササイズ方法

  • 1.壁を前にして立つ
  • 2.壁を両手でグッと押さえながら片足を1歩後ろに引く
  • 3.前にある方の膝を軽く曲げ、壁をグッと押しながら後ろに引いた足のふくらはぎを伸ばす

ふくらはぎを伸ばすときは、左右30秒ずつおこないましょう。後ろに引いた足は、かかとが床から離れないようにくっつけておくのがポイントです。

下半身痩せを成功に導く!トレーニング方法|姿勢を整える

お腹のインナーマッスルを鍛える「プランク」

お腹のインナーマッスルを鍛える「プランク」 出典:adobestock

正しい姿勢を保つためには、お腹のインナーマッスルがとても重要です。姿勢が悪いとお腹の筋力が衰えてしまうため、腹筋を引き締めてよい姿勢を保てる身体に整えましょう。

プランクの方法

  • 1.うつ伏せになり、肩の真下に肘がくるように直角に腕を曲げた状態でセットする
  • 2.肘から手のひらまでを床につけ、横一直線になるように身体を持ち上げてそのまま30秒ほどキープ
  • 3.30秒キープしたら1分間休憩し、もう1度繰り返す

最初は30秒キープを3セットおこなってみてください。慣れてきたら1セットずつ増やしていきましょう。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る