Beauty Topics

ラネージュファンデ《ネオクッション》の色選びはどうする?各種カラーを徹底比較しよう

出典:ラネージュ 公式画像

ラネージュファンデ《ネオクッション》の色選びはどうする?各種カラーを徹底比較しよう

キープ力に優れたお手頃なファンデを探している人には、ラネージュの「ネオクッション」がおすすめです。韓国生まれのクッションファンデで、マスクをしても崩れにくいことが特徴!SNSでも注目されているアイテムです。
しかし、韓国製のファンデは日本製のファンデと比較すると色白になりすぎてしまうことが多く、色の選び方が難しいですよね。そこで今回は、ラネージュの「ネオクッション」のカラーを徹底比較します。イエベ・ブルベごとのおすすめカラーもご紹介するので、色選びで迷ったときは参考にしてください。

カテゴリ | ベースメイク
韓国 徹底レビュー ファンデ

【魅力4】スタイリッシュで使いやすいデザイン

【魅力4】スタイリッシュで使いやすいデザイン 出典:ラネージュ 公式画像

ラネージュの「ネオクッション」といえば、手のひらサイズのころんとしたケースが特徴的です。余計な装飾がないスタイリッシュなデザインは、多くの大人女子から愛されています。

可愛いだけでなく、機能性に優れていることも魅力!蓋の向きを左右で変えられるので、右利きの人にも左利きの人にも使いやすい設計になっています。ファンデを使い切った後は、カメラのレンズのように中蓋を回転させれば、新しいファンデと簡単に入れ替えができますよ!

ラネージュのクッションファンデは「マットとグロウ」の2種類!

ネオクッション「マット」と「グロウ」を比較

ネオクッション「マット」と「グロウ」を比較 出典:adobestock

ラネージュの「ネオクッション」は、セミマット肌に仕上がる「マット」と、ツヤ感のある仕上がりになる「グロウ」があります。それぞれの特徴を表にまとめたので、選び方で迷ったときはチェックしてください。

「マット」がおすすめの人 ・セミマットな質感のファンデを選びたい
・カバー力重視で選びたい
・皮脂で崩れにくいファンデを選びたい
「グロウ」がおすすめの人 ・ツヤ感の出るファンデを選びたい
・カバー力はそこそこでOK
・乾燥しにくいファンデを選びたい

ネオクッション「マット」の特徴

ネオクッション「マット」の特徴 出典:ラネージュ 公式画像

ミントのケースが特徴的な「マット」は、カバー力に優れていることが特徴。ピタッと密着したファンデが毛穴をカバーし、つるんとしたセミマット肌に整えます。

皮脂コントロールパウダーを配合しており、メイクが崩れにくいことも特徴。汗や皮脂でメイクが崩れがちな脂性肌にもおすすめできます。マットタイプではありますが比較的乾燥しにくいので、秋冬シーズンにも使いやすいタイプですよ。

口コミをチェック

「結構日焼けしているので色味を心配していましたが、密着力高く白浮きせず、goodでした。また、化粧の落ち方がキレイで、おなおしも楽でした。(30代女性)」

ネオクッション「グロウ」の特徴

ネオクッション「グロウ」の特徴 出典:ラネージュ 公式画像

ピンクのケースが特徴的なグロウは、輝くようなツヤ肌に仕上がることが特徴。パウダー状のリキッドダイヤモンドが肌に密着して、レフ板を当てたような自然な輝きを放ちます。

「マット」と比較すると、しっとりとした使い心地であることもポイント。しっとりしたテクスチャーで肌になじみやすいので、乾燥が気になる肌にもおすすめできます。

口コミをチェック

「ラネージュのクッションファンデは私の乾燥肌にあっててリピしてます。(20代女性)」

色選びはどうする?ラネージュの標準色や色白に見えるカラー

日本のショップで購入できるラネージュの「ネオクッション」のカラーは、17Nバニラ・21Nベージュ・23Nサンドの3色です。標準色は21Nベージュですが、少し日焼けした肌にはワントーン暗い23Nサンドがおすすめ。色白に見せたいときには、標準色よりもワントーン明るい17Nバニラを選びましょう。

21Nベージュがおすすめの人 ・色白~標準の肌におすすめ
・イエベ、ブルベともにおすすめ
17Nバニラがおすすめの人 ・比較的色白な肌におすすめ
・ブルベにおすすめ
23Nサンドがおすすめの人 ・比較的暗めな肌におすすめ
・イエベにおすすめ

日本人の肌に合う標準色は?

日本人の肌に合う標準色は? 出典:ライター撮影画像

ラネージュの「ネオクッション」の中でも、標準色として人気を集めているのが21Nベージュ。やや明るめなベージュカラーで、色白~標準色の肌の人にぴったりなカラーです。肌なじみのよいナチュラルな色合いなので、イエベ・ブルベともに使いやすいカラーといえます。

ただし、21Nベージュは日本製の標準色のファンデーションと比較するとやや明るめなので、よりナチュラルに見せたいときはワントーン暗いカラーを選びましょう。

ワントーン明るい色白に見える色は?

ワントーン明るい色白に見える色は? 出典:ライター撮影画像

標準色よりもワントーン明るいカラーを選びたいときは、17Nバニラがおすすめ。ややピンクみがかった明るいベージュで、色白なブルベには使いやすいカラーといえます。ファンデをなじませると肌がパッと明るくなるので、華やかに見せたいときにもおすすめです。

比較的ブルベ寄りのカラーですが、イエベでも使い方によっては違和感なく仕上がります。明るすぎると感じたときは、首や鎖骨までファンデを付けるのがコツ。広範囲に付けることで、白浮きすることなく使えますよ。

この記事を書いた人

南コウ

化粧品メーカーで商品開発に携わった経験を活かし、美容ライターとして活動中。コスメの知識を深めるため、日本化粧品検定1級の資格を取得。現在は1児の母として子育てに奮闘中。忙しくても肌は綺麗でいたいと願う女性たちに役立つ情報を発信します。

記事一覧へ戻る