Beauty Topics

キレイの秘訣は湯船に浸かること!バスタイムを楽しくするアイテムをご紹介

出典:adobestock

キレイの秘訣は湯船に浸かること!バスタイムを楽しくするアイテムをご紹介

皆さんは毎日湯船に浸かっていますか?美容や健康のためには湯船に浸かったほうがよいとよく聞きますが、忙しくてついシャワーだけで済ませてしまうこともありますよね。そんなときは、バスタイムを楽しく過ごせる癒しアイテムがおすすめです。癒しアイテムを取り入れることで、面倒なバスタイムも極上の癒しタイムに早変わりしますよ!
本記事では、バスタイムが楽しくなるアイテムをご紹介します。お風呂での過ごしかたを見直したい人はぜひ参考にしてください。

カテゴリ | コラム
美容ネタ
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら

湯船に浸かることで期待できる美容効果

バスタイムが楽しくなるアイテムをご紹介する前に、まずは湯船に浸かることで期待できる効果をご紹介。仕事や家事に追われて疲れ果ててしまい、湯船に浸かることが面倒なときもよくあるのですが、私はこの3つの効果を期待しているのでできるだけ湯船に浸かろうと決めております。

毛穴や角質をケアし、美肌をキープ

毛穴や角質をケアし、美肌をキープ 出典:adobestock

肌がキレイな人は、お風呂好きな人が多いことをご存じでしょうか?私は憧れの女優さんがお風呂好きであるという事実を知り、入浴の重要性に気付きました。

お風呂が美肌によいと言われている理由は、毛穴に詰まった余分な皮脂や老廃物が取れるからです。私は小鼻の毛穴が気になっているので、毎日湯船にしっかり浸かることで、毛穴が目立たない肌を目指しています。

血行を促してむくみを改善

血行を促してむくみを改善 出典:adobestock

私は朝から晩までデスクワークをしていることもあり、仕事終わりには触れただけでもわかるほどに、ふくらはぎがパンパンにむくんでいるのですが、同じような方も多いのではないでしょうか。むくみを解消するには、ゆっくりお風呂に浸かることが1番。湯船に浸かることで身体に水圧がかかり、血液やリンパの流れがよくなるので、むくみが解消します。

私のルーティンは、湯船でふくらはぎをマッサージすること。両手でやさしくもみほぐして、「今日もおつかれさま!」と思いながら1日の疲れを癒しています。

睡眠の質が高まる

睡眠の質が高まる 出典:adobestock

ちゃんと睡眠をとっているのに疲れが取れない!なんてことありませんか?良質な睡眠を得るためには、身体の内部の体温を少し下げることがよいといわれています。なぜなら、湯船に浸かり体温を上げ、入浴後1時間以内に就寝することで、ちょうどよく体温が下がり深い眠りにつけるからです。

また、湯船に浸かることで身体をリラックス状態にさせる副交感神経が優位になり、睡眠を促してくれます。私は布団に入ってもなかなか眠りにつけないタイプだったのですが、湯船に浸かるようになってから、すんなり眠りにつけるようになりました。

バスタイムがもっと楽しくなる癒しアイテム

定番だけど入浴剤は欠かせない

定番だけど入浴剤は欠かせない 出典:ライター撮影画像

まずはバスタイムのお供には欠かせない入浴剤です。ド定番ではありますが、疲労回復やリラックス効果を高めるためにも、入浴剤はぜひとも取り入れたいアイテム。

私は個包装の入浴剤を複数用意して、その日の気分に合わせて選ぶのですが、お風呂に入るたびに「今日はどの香りにしよう」と選ぶ楽しみができるので、バスタイムが今まで以上に楽しくなりますよ。

また、冷えが気になるときは無機塩類系、疲れを取りたいときは炭酸ガス系など、効能で選ぶのもおすすめです。

温泉気分を堪能できるひのきボール

温泉気分を堪能できるひのきボール 出典:adobestock

ひのきボールをご存知でしょうか?ひのきボールとは天然のひのきを球状にしたもので、お風呂に浮かべるだけでひのき風呂のような香りが楽しめます。外出自粛が続く中、おうちで気分転換できるアイテムはないかと探していたところ、ひのきボールに出会いました。これさえあれば温泉気分が味わえるので、自由にお出かけできないときにはぴったりです!

私はお風呂に浮かべるだけでなく、肩や腰などへコロコロと転がして、マッサージもしています。ひのきボールは、インテリアショップやネット通販などで購入できますよ。

頭を預けられるバスピロー

頭を預けられるバスピロー 出典:ライター撮影画像

お風呂にのんびり浸かりたい人にはバスピローがおすすめ。首や肩の力が抜けて、よりリラックスできます。バスピローはさまざまなタイプが発売されていますが、毎日使うのであればお手入れしやすいタイプが使いやすいと思います。丸洗いできるものや防カビ処理がされているものであれば、清潔に使用できますよ。

私のアイテムは、ツボ押しができるマーナの「首肩じんわりバスピロー」です。頭を預けるだけでなく、首や肩甲骨をグリグリと刺激してくれるので、とても気に入っています。

湯船に浸かりながら頭皮ケアできるヘッドマッサージブラシ

湯船に浸かりながら頭皮ケアできるヘッドマッサージブラシ 出典:ライター撮影画像

美容院やエステでヘッドマッサージをされると、とてもリラックスできますよね。ヘッドマッサージブラシがあれば、自宅で簡単に頭皮ケアができます。

ヘッドマッサージブラシはシャンプー時に使うイメージが強いですが、湯船に浸かりながら頭のツボを刺激する使い方も可能!私はデスクワークで目や頭を酷使することが多いので、湯船にのんびり浸かりながら、頭皮全体をマッサージして、リフレッシュしています。

頭皮だけじゃない!顔まわりのむくみ対策にも使える

頭皮だけじゃない!顔まわりのむくみ対策にも使える 出典:ライター撮影画像

ヘッドマッサージブラシは、首筋や耳の裏、フェイスラインのマッサージにも使えることをご存じでしょうか?使い方はコリが気になる場所にあてて、小さく円を描くようにクルクルとブラシを動かすだけ。私は頭皮ケアのついでに、顔周りのマッサージをしてむくみ対策をしています。

見た目がトゲトゲしているので痛そうなイメージですが、シリコン製であれば先端がやわらかいので、心地よい刺激が与えられますよ。

この記事を書いた人

南コウ

理系大学を卒業後、化粧品メーカーで商品開発に携わる。結婚を機に地方へ移住し、ライターに転身。化粧品メーカーでの経験を活かし、スキンケア・メイクに関する記事を中心に執筆活動を続けている。好きな場所はドラッグストアの化粧品売り場。登録販売者の資格保有。

記事一覧へ戻る

share